住吉大社(大阪府大阪市)

住吉大社 正月限定 御朱印○基本情報
この記事は約5分で読めます。

住吉大社(大阪府大阪市)の基本情報

初辰詣り 住吉大社
住吉大社

住吉大社すみよしたいしゃの基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。

住吉大社 摂津国一ノ宮

御祭神

第一本宮 底筒男命そこつつのおのみこと

第二本宮 中筒男命なかつつのおのみこと

第三本宮 表筒男命うわつつのおのみこと

第四本宮 息長足姫命おきながたらしひめのみこと神功皇后じんぐうこうごう

底筒男命中筒男命表筒男命の三神を総称して住吉大神と言い、伊弉諾命イザナギノミコト檍原あはぎはらに禊祓いせられた時、海の中より出現せられた神様です。

神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑 | 大塚和彦 | 宗教入門 | Kindleストア | Amazon
Amazonで大塚和彦の神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

御利益

家内安全・良縁成就・商売繁盛・海上安全

霊場

  1. 神仏霊場巡拝の道 42番(大阪1番)
  2. 河内飛鳥古社寺霊場 客番
  3. 全国一の宮巡拝の道
  4. なにわ七幸めぐり
なにわ七幸めぐりの 巡り方や順番
なにわ七幸めぐりの巡り方や順番 なにわ七幸めぐりとは 『なにわ七幸しちこうめぐり』とは、大阪を代表する神社・仏閣を訪れて七つの御利益を授かろうと言う巡礼です。 ・住吉大社 (厄除祈願) ・今宮戎神社 (商売繁盛) ・四天王寺 (家...
神と仏の道をたどる 神仏霊場 巡拝の道 公式ガイドブック
Amazonで神仏霊場会の神と仏の道をたどる 神仏霊場 巡拝の道 公式ガイドブック。アマゾンならポイント還元本が多数。神仏霊場会作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また神と仏の道をたどる 神仏霊場 巡拝の道 公式ガイドブックもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

例祭

1月4日 白馬神事
1月13日 御結鎮神事
4月3日 松苗神事
5月上卯日 卯之葉神事
6月14日 御田植神事
7月31日 夏越大祓神事、例祭
8月1日 荒和大祓
10月17日宝之市神事

由緒

住吉大社 反り橋 太鼓橋 住吉祭 令和2年

太鼓橋

神功皇后は、新羅出兵に当たって、住吉大神の御加護を得て大いに国威を輝かせられ、御凱旋の後、大神の御神託によって此の地に御鎮祭になりました。皇后摂政十一辛卯年のことで、今から約1800年前のことでありました。

○ 皇后の御孫、仁徳天皇が浪速に遷都せられて墨江の津を開港せられ、後に大阪、堺の発展をもたらしましたのは、実に此の時に起因してます。

○ 後、皇后をも併せお祀り申し上げ、住吉四社大明神と崇められ、延喜の制では名神大社に列せられ、朝廷奉幣の二十二社の一つ、由緒の深い摂津国一の宮として聞こえ高く、昭和21年まで官幣大社であって、全国二千余に及ぶ住吉神社の総本宮です。

本殿の参拝する順番

住吉大社 本殿

本殿

四天王寺には、第一本殿から第四本殿まで4つの本殿があります。この四つの本殿をどの順番で回るのが良いのか気になるところです。

神職の方に尋ねたところ、どんな順番に参拝しても良いとの事です。

大抵の人は、幸寿門と呼ばれる入り口から入って、目の前にある第三本殿から参拝する人が多いようです。神職の方は儀式の時には、第一本殿から第二本殿、第三本殿、第四本殿と巡るようです。もし神職と同じように参拝したいのなら、このように参拝しても良いかも知れません。

スポンサーリンク

境内の様子

住吉大社 一の鳥居 住吉大社 太鼓橋 住吉大社 手水舎 住吉大社 手水舎 住吉大社 幸寿門 住吉大社 太鼓橋 住吉大社 十日戎 反橋 太鼓橋 住吉大社 太鼓橋 反橋 住吉大社 太鼓橋 反橋 住吉大社 太鼓橋 反橋 住吉大社 太鼓橋 反橋 住吉大社 市戎社・大国社 住吉大社  住吉大社 幸寿門 住吉大社 本殿 住吉大社 種貸社 住吉大社 楠珺社 住吉大社 朝澤社 住吉大社 大歳社 早朝の住吉大社 鳥居 早朝の住吉大社 太鼓橋 早朝の住吉大社 角鳥居 早朝の住吉大社 第四本殿 早朝の住吉大社 第三本殿 早朝の住吉大社 第二本殿 早朝の住吉大社 第四本殿 住吉大社 初詣 太鼓橋 反り橋 住吉大社 初詣 第三本殿 住吉大社 初詣 太鼓橋から 住吉大社 初詣 太鼓橋 反橋

☝️クリックすると拡大表示されます

御朱印

住吉大社 正月限定 御朱印 住吉大社 正月 1月 御朱印 住吉大社 4月5月限定 御朱印 神仏霊場巡拝の道 住吉大社 御朱印 全国一の宮巡拝の道 住吉大社 御朱印 なにわ七幸めぐり 住吉大社 御朱印

(順に、通常、正月限定、4月5月限定、神仏霊場巡拝の道、全国一の宮巡拝の道、なにわ七幸めぐり)

☝️クリックすると拡大表示されます

アクセス

所在地〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89
電話番号06-6672-0753

 

参拝レポート

令和3年

令和2年

令和元年

公式サイト

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

タイトルとURLをコピーしました