【イベント 2022年】桜の雲の中に浮かび上がる壺阪寺でライトアップ🌸✨桜大仏はぜひ観たい

壺阪寺◎イベント情報
この記事は約4分で読めます。

【イベント 2022年】桜の雲の中に浮かび上がる壺阪寺でライトアップ🌸✨桜大仏はぜひ観たい

奈良県高市郡高取町

桜の雲の中に伽藍が浮かぶ「壷阪寺」。
夜桜ライトアップ🔦が始まります。

桜咲く壺阪寺の夜間拝観と夜桜ライトアップ

壺阪寺  天竺渡来 大釈迦如来石像 十一面千手観音菩薩像 文殊菩薩石像 普賢菩薩石像

春になると、堂塔伽藍を包み込むように桜が咲き誇る壺阪寺。

インドから贈られた巨大な石仏 やレリーフ、三重塔や礼堂などの堂塔伽藍が、桜の雲の中に浮かび上がり、「桜雲の寺」と呼ばれるほど見事に美しいです。

大仏様が桜に包まれる「桜大仏」はぜひ見たい😊

夜にはライトアップされ、昼間とは違う幻想的な夜桜の風景を楽しめます。

3月26日(土) ~ 4月10日(日)
20時迄

スポンサーリンク

大雛曼荼羅

2500体以上のお雛様を本尊十一面千手観音様と一緒にお祀りします

17段に500体ひな人形 大名行列やマージャンの様子も。

3月1日 ~ 4月18日 (08:30~17:00)
西日本エリア 観光スポット・イベント情報 | おでかけガイド:JRおでかけネット
JR西日本の公式サイト。時刻表・運賃・トクトクきっぷ・ICOCA・駅・路線図などの営業情報や西日本各地の観光情報、エクスプレス予約・e5489などの予約サービスについてご案内しています。

スポンサーリンク

壺阪寺

壺阪寺 大観音石像

正式名称は南法華寺で、一般的には「壺阪寺」の通称で知られています。有名な観音霊場で、西国三十三所の霊場の一つです。

境内にはインドから贈られた巨大な石仏が幾つもあり、見応えがあります。

盲目の沢市とお里、二人のせつない夫婦に起こった観音菩薩の霊験が伝わっています。

スポンサーリンク

臨時バス運行

夜間拝観時期間中の土日に、近畿鉄道「壺阪山駅」から臨時バスが運行されます。

3月26日(土)・27日(日)・4月2日(土)・4月3日(日)

行き 近鉄壺阪山駅⇒壷阪寺前 17:10発、17:40発
帰り 壷阪寺前⇒近鉄壺阪山駅 18:50発、19:40発

スポンサーリンク

桜に包み込まれる壺阪寺 〜 ドローンで撮った映像がすごい!

読売テレビが紹介

スポンサーリンク

南法華寺(壺阪寺)の所在地・連絡先

スポンサーリンク

関連

壷阪寺夜桜ライトアップ2022|壷阪寺|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|高取町|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|イベント・体験
2022年は3月26日~4月10日開催予定。※桜の開花状況によって開催期間が変更となる場合があります。 境内の堂塔伽藍や大石像仏を覆い尽くすように咲く桜は、昼間とは違う幻想的な夜桜の風景をお楽しみいただけます。 壷阪寺夜桜ライトアップ2022。壷阪寺。高取町。山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア。イベント・体験。奈良県観光...
公式 壷阪寺 桜 もみじ名所
公式 壷阪寺 桜 もみじ名所

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1)
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺。西国三十三所に参拝する時はセットで廻ります。 まずは壺阪寺。 エキゾチックな雰囲気の本尊の十一面千手観世音菩薩、伝説の澤市とお里の像、大きな大...
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2)
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺に参拝します。 (その1)の続きです。 朝から壺阪寺に参拝し、「天竺渡来大石像めぐり」しながら、禮堂、八角円堂で本尊の十一面千手観音菩薩さまに手を合...
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3)
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3) ああ、楽しかった〜楽しかった〜 楽しかった壺阪寺をあとにして、岡寺へ向かいます。 壺阪寺でゆっくりとしていたので、急いで岡寺に向かわなければなりません。 急ぎましょう! ...
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4)
西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4) 楽しかった壺阪寺をあとにして、電車とバスを乗り継ぎ、とうとう岡寺に到着しました。 岡寺の本尊が楽しみです。 この本尊の前に座ると気持ちがスッキリするのです。 せっ...

壺阪寺の基本情報

南法華寺(壺阪寺)(奈良県高市郡高取町)
南法華寺(壺阪寺)(奈良県高市郡高取町)の基本情報 南法華寺みなみほっけじ(壺阪寺つぼさかでら)の基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。 南法華寺(壺阪寺)の本尊 十一面千手観世音菩薩 ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました