アントマン(2015年)

MCU
この記事は約11分で読めます。

・アントマン(2015年)

元窃盗犯のスコットが、元シールズのハンク博士が開発したスーツの力で、小さくなり、アリのリーダーとなって戦うヒーロー。

彼が戦うのは世界の為ではなく、最愛の娘の為と言う、異色も異色と言うヒーローです。
そんな彼に感情移入してしまいました。

また、小さくなったり、大きくなったりして戦うアクションは見ものです。
この見せ方は、とても上手いです。
凄いと素直に感心しました。

ざっくり

窃盗罪で刑務所に服役していたスコットは無事に刑期を終えて出所したが、出所した彼を迎えに来たのは、昔の仲間でした。しかし、世間は冷たく、仕事も見つからないし、離婚した妻との娘とも会えないのです。

昔の仲間に勧められスコットは金持ちのピム博士の家に忍び込むのですが、金庫にあったのはバイク用のスーツでした。
仕方なくスーツを持って帰ります。
家に戻りそのスーツを着ると、驚く事に、スコットの体はアリと変わらない大きさに縮んだのです。

実は、全てはピム博士の策略でした。
ピム博士はスコットに協力するように要請します。

ピムは物体を縮小するピム粒子を開発したのですが、兵器として利用される事を恐れ、身を隠していました。ある時、弟子のダレンがピム粒子の開発していたのを知り、危険だと思い、ダレンの企みを阻止したかったのです。

ピムはスコットにピム粒子で出来たスーツを与え、電磁波を使ってアリを操る訓練をさせます。
そして、スコットはアリのリーダーとなり、ダレンの研究所に潜入し、データを葬り去ろうとするのですが・・・。

スポンサーリンク

あらすじ(ネタバレ)

泥棒スコット・ラング

窃盗の罪で刑務所に入っていたスコット・ラングは刑期を終え、出所すると、昔の仲間が迎えてくれました。
仲間はまた盗人の仕事をしようと持ち掛けるのですが、スコットは断り、サーティーワン・アイスクリームの店で働きます。
とても誠実なのです。

所が前科がバレてしまい、解雇されるのです。

実は、彼は自分の勤めている会社の内部告発をしてクビになり、その後、セキュリティ・システムに進入して被害者に何百万ドルもの金を被害者に返したのでした。
悪い泥棒ではなく、良い泥棒だったのですが、そんな事は考慮されません。

最愛のキャシー

スコットが足を洗ったのは理由がありました。
離婚した妻との間に可愛い娘キャシーがいたのからです。

「キャシー、誕生日おめでとう」
キャシーの誕生日に元妻の家にプレゼントを渡しに行くと、妻には新しい彼氏がいて良い顔をしません。

「迷惑でしょ」
元妻は、早く仕事をして、養育費を払って欲しいとスコットを追い出しました。
可哀想なスコット。

ショックを受けたスコットはある決心したのです。

仲間のいる家に帰ると
「例の話を聞かせろ」
スコットは金持ちの爺さんの家に盗みに入る仕事を引き受けました。

金庫の中身

夜中、大きな家の塀を乗り越え、セキュリティを解除し、隠し扉の指紋認証も突破し、スコットは大きな金庫に辿り着きました。
その金庫はタイタニックと同じ金属で作られた丈夫な金庫です。スコットは金庫に穴を開け、水を入れ、液体窒素で凍らせて、金庫の扉を破壊しました。

とても手際がいいです。

所が、
「金の宝石も無い」
大きな金庫の中に入ると、何もありませんでした。
ポツンと、バイク用の黒いスーツが一つあるだけでした。

スーツの力

家に帰り、カバンから、あの黒いスーツとヘルメットを取り出し、スーツを身に付けました。
スコットはバスルームの鏡で自分の姿を見ました。
全身真っ黒で、目の部分と胸が赤い。

ベルトがあり、まるで仮面ライダーです。

じっくりと自分の姿を見るスコット。
「これはなんだ」
手に赤いスイッチがあり、奇妙に思って押すと、スコットの体はアリの大きさまで小さくなりました。
そして、スコットは水に流され、隙間に落ち、ネズミに追っかけられて、アパートの外に落ちてしまうのです。

酷い災難です。

「スーツはやるよ。また連絡する」
アパートの外に落ちた時、どこからか男の声が聞こえました。

逮捕

家に帰ったスコットは慌ててスーツをカバンに詰め、爺さんの家に返しに行くのですが、警察に囲まれました。
牢屋に入れらてしまいます。

牢屋にいるスコットに、弁護士の面会が来ました。
「連絡すると言ったろ、スコット」
あの男の声です。
白髪でメガネを掛けた爺さんがスコットの前に座っています。

彼の名はピム・ハンク。
シールズの元メンバーでピム・テックの創業者です。
物質を小さくする技術ピム粒子を開発したのですが、スタークに兵器として使われるのを恐れて、シールズを出て行ったのです。

「そもそも何故私があのスーツを盗ませたと思う?」
スーツを盗ませたのもピムの策略だったのです。

スコットが留置場に戻ると、アリが数匹小さなスーツを運んで来ました。
あの黒いスーツです。
躊躇したのですが、元の大きさに戻ったスーツを着て、小さくなり、そして牢屋を逃げました。沢山のアリ達が逃亡を助けてくれました。

君こそアントマンだ

目覚めるとベットの上でした。
「ピム博士が待っているわよ」
声を掛けたのはピム博士の娘ホープです。

「ある場所に忍び込んで、ある物質を盗み出せ」
ピム博士はスコットに依頼しました。
物質を小さくする技術を弟子のダレン・クロスが研究しているのです。イエロージャケットと言うスーツも開発しているのです。

「イエロージャケットを盗み出して、データを破壊しなければ、ダレン・クロスは世界を大混乱に陥れるだろう」
反政府軍と取引をしている元シールドの幹部が狙っているのです。

「自分のために戦うのじゃない。娘の為に戦うのだ。君こそアントマンだ」
と言うピム博士の言葉にスコットは気持ちを昂らせました。

スコットは訓練をし、最強の味方であるアリについても勉強をしました。決して簡単ではありません。

侵入

ある夜、ダレンのいる研究所ではパーティが開かれています。
しかし、警備は厳重です。

スコットは小さくなり排水溝から侵入しました。
そしてアリ達の協力を得てコンピュータ・ルームに侵入しサーバ・データを破壊する事に成功しました。

次はイエロージャケットです。
スコットは通気口を伝って実験室に入るのですが、目に前に待ち受けていたのは、あのダレンでした。

罠だったのです。

ダレンと戦いとキャシーへの愛

お襲いかかる警備員をスコットは小さくなったり大きくなったり巧みに翻弄して一人ずつ倒しました。
慌ててダレンは逃げます。

そして追い詰められたダレンは、イエロージャケットを身に付けるのです。
ダレンは小さくなり、スコットに襲いかかります。

戦いは繰り広げられ、ついに、娘キャシーの部屋まで戦場になってしまいました。

「お前の愛するものを全て奪い尽くしてやる」
ダレンはキャシーの部屋を破壊します。

キャシーが危ない。
スコットはダレンの背中に乗りイエロージャケットを破壊しようとするのですが、チタンは硬く、無理なのです。
分子の間を通り抜けるサイズにならないと、無理なのです。

しかし、もし原子よりも小さくなれば、永遠に小さく縮み続けてしまいます。

「パパ、助けて」
「愛しているよ、キャシー」
娘を助ける為、スコットは小さくなりチタンの壁を通り抜けました。そしてイエロージャケットを内部から破壊したのです。

スコットはどんどん小さくなり、原子よりも小さくなり、永遠に小さくなり続けました。
手のスイッチも効きません。

「パパ、戻って来て」
不安になったキャシーは何度も叫びます。
キャシーの声がスコットに届きました。

レギュレータを調整し、手のスイッチを押しました。

どうでしょう。
スコットは元に戻る事が出来たのです。

「パパ!」
と駆け寄るキャシーをスコットは抱きしめました。

スコットはキャシーと会う事ができ、幸せが訪れたのです。

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

異色なヒーロー

ヒーローと言うのは、世界の為や平和の為に戦うものです。アイアンマンもキャプテンもそうでした。

スコットはどうでしょうか。
刑務所で罪を償ったとは言え元窃盗犯で、アントマンとなり戦った理由は、世界の為でも平和の為でなく、自分の愛する娘の為なのです。

ヒーローとは言えないアントマンですが、彼の様子に感情移入してしまいました。
娘の為のヒーローと言うのも良いものですね。

ハンク・ピム役は誰?

もしかして・・マイケル・ダグラス!?と思ったら、その通りマイケル・ダグラスでした。
ピム博士として渋い演技を見せ、主役よりも存在感を見せています。

若い頃よりも良いかも知れません。

自分の子供達に見て欲しくて出演したそうです。

機関車トーマスが友情出演

キャシーの部屋で、プラレールのおもちゃの汽車で戦う二人。
その乗っている汽車が、なんと機関車トーマスです。
投げ飛ばされて部屋の外まで飛び出してしまいます。

スポンサーリンク

エンドロールのおまけ

エンドロール途中

ピム博士がホープに
「見せたいものがある」
と奥の部屋に連れて行き、隠し扉を開けました。
「母さんのスーツの進化形だ」
そこには青いスーツがあります。

「だが、気づいたよ。
母さんはきっと、お前のために作ってたんだ」
「この時を待ってた」
とホープの目は輝いています。

エンドロール後

倉庫のような暗い場所。
ウィンター・ソルジャーがうずくまっています。
機械に挟まれているようです。

キャプテンとファルコンが歩み寄りました。
トニーに助けを求めたいが、政府に止められそうです。

「助っ人なしか」
と言うキャプテン。
「そうでもない。一人当てがある」
とファルコンは、アントマンの事をほのめかします。

アントマンは再び戻ってくる
とキャプションが流れます。

スタン・リーのカメオ出演

ラストのバーでバーテンダーとしてスタン・リーが出演しています。
笑顔が良いですね。

サウンド・トラック

・Theme from Ant-Man

・Borombon

スポンサーリンク

作品

Amazon.co.jp: アントマン (字幕版)を観る | Prime Video
『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオが贈る、映画史上“最小”で“最大”のアクションムービー!仕事も家庭も失ったスコットに残された最後のチャンスは、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、想像を絶する特殊能力を持つ“アントマン”となることだった。最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローとなり、...
Amazon.co.jp: アントマン (吹替版)を観る | Prime Video
『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオが贈る、映画史上“最小”で“最大”のアクションムービー!仕事も家庭も失ったスコットに残された最後のチャンスは、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、想像を絶する特殊能力を持つ“アントマン”となることだった。最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローとなり、...
Amazon | ムービー・マスターピース アントマン アントマン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア | フィギュア・ドール 通販
ムービー・マスターピース アントマン アントマン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュアの通販ならアマゾン。フィギュア・ドールの人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

スタッフ・キャスト

監督 ペイトン・リード
脚本 エドガー・ライト ジョー・コーニッシュ アダム・マッケイ ポール・ラッド
原案 エドガー・ライト ジョー・コーニッシュ
原作 スタン・リー ラリー・リーバー ジャック・カービー
製作 ケヴィン・ファイギ
製作総指揮 ルイス・デスポジート アラン・ファイン ヴィクトリア・アロンソ マイケル・グリロ スタン・リー
出演者 ポール・ラッド マイケル・ダグラス アビー・ライダー・フォートソン エヴァンジェリン・リリー コリー・ストール ボビー・カナヴェイル マイケル・ペーニャ ティップ・“T.I.”・ハリス アンソニー・マッキー ウッド・ハリス ジュディ・グリア デヴィッド・ダストマルチャン製作会社 マーベル・スタジオ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国 2015年6月29日 (ドルビー・シアター) アメリカ合衆国 2015年7月17日 日本 2015年9月19日
上映時間 117分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語

合わせて読みたい

MCUシリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました