アイアンマン3(2013年)

MCU
この記事は約16分で読めます。

アイアンマン3(2013年)

アイアンマンの完結編
今までと違いシリアスなストーリーでした
アベンジャーズ での戦いでPTSDとなり不眠症とパニックで苦しむトニー・スターク。
恐怖で眠れずパワードスーツ を開発。

アイアンマンのアクションは最高でした。
最後が少し切なかったです。

ざっくり

アベンジャーズ の後、トニーはパニック症に悩まされて、不眠症で眠れずにいます。
ペッツの元に訪ねて来た昔の友人キリアンが怪しいのでハッピーは後をつけると、爆発に巻き込まれ重傷を負いました。
テロリスト・マンダリンの仕業です。
怒りに満ちたトニーは挑発する為に、愚かにも、自宅を公開してしまいます。
案の定、自宅はマンダリンによって破壊されました。トニーはパワードスーツで脱出しますが、ペッパーは囚われてしまうのです。

そしてマンダリンとの戦いが始まりました。

スポンサーリンク

あらすじ(ネタバレ)

エクストリミス計画とキリアン

アベンジャーズ の後、トニーはパニック症に悩ませれ、更に不眠症で眠れずにいます。
アベンジャーズ の恐怖がトラウマになっているのです。
トニーは落ち着けず眠れないので、寝ずにパワードスーツ の開発を続けていました。

ペッパーの元に昔の友人キリアンが訪ねて来ました。
彼は民間のシンクタンクの代表で、脳の未使用域を活用して人間の脳とDNAを飛躍的に進化させるエクストリシスを開発しています。
エクストリミス計画です。
その協力を要請しに来たのでした。
しかしペッパーは軍事的に利用される事を恐れて断りました。

キリアン達を怪しいと思っていたハッピーは後をつけました。
所がキリアンの仲間サヴァンに見つかり喧嘩になります。
そばにいた男が赤く熱をおび、爆発し、ハッピーは巻き込まれ重傷を負うのです。

マンダリンのテロ

アメリカ中のテレビが電波ジャックされました。
「一連のテロは間も無く終わる。
最後のイベントが貴様を待っている」
マンダリンの仕業だったのです。
ハッピーの事件もです。

「お前など恐れない。
これは私の復讐だ。
住所を教えてやる。
いつでも来い」
ハッピーの病室から出たトニーはカメラに向かって怒りをあらわにしました。

自宅に戻り、ジャービスにアメリカ中の熱分布から爆発事件を調べさせると、テネシー州ローズヒルでマンダリンのテロ以前に爆発事件があった事がわかりました。
”チャド・デイヴィス”と言う軍人が似た様な爆発事件を起こしていたのです。

トニーの自宅に女性が訪ねて来ました。
マヤ・ハンセン。
12年前スイスで一夜を共にした植物学者です。
不味い事にペッパーもいます。
「助けて欲しいの」
彼女は何か困っているのです。

「大変よ」
ふとテレビを見るとトニーの自宅が映っています。
ミサイルが向かっているのです!
屋敷が吹き飛びました。

トニーはペッパーとマヤを逃げさせ、マーク42を装着してペリを撃墜します。
しかし建物は崩れ、トニーは海に沈んでしまいました。
「飛行準備完了」
ジャーヴィスが告げると、トニーは空の彼方に飛んで行きました。
遠くまで飛ばされ墜落。

チャド・デイヴィスとAIM

雪が降っています。
テネシー州ローズヒルです。
自宅から数千キロも離れているのです。
ここはあのチャドの爆発事件の場所なのです。

バッテリーの切れたスーツを引きずりながら移動し、倉庫を見つけ中に入りました。
「動くな!」
子供がおもちゃの銃を突きつけますが、直ぐにアイアンマンだと気付き喜びました。
子供の名前はハーレー。
トニーは幼いが強い味方を得たのです。

チャド・デイヴィスの爆発事件の現場に連れて行って貰いました。
瓦礫の山となり、壁には人の形の影が出来ています。
死んだ人間の跡です。
「6人死んだのに影が5つしかない」
トニーは不思議に思いました。
「チャドは地獄に落ちたから影がないんだって。
だから5つ」
チャド・デイヴィスの影が無いのです。
どう言う事なのでしょうか!

トニーはデイヴィスの母親に会いにバーに行きました。
中に入ると母親がいます。
「デイヴィスさん」
と声を掛けると
「これが機密ファイルよ」
と母親はチャドの機密ファイルをトニーに渡しました。
何か変です。
他の誰かと待ち合わせをして、勘違いしているのです。

「私よ」
後ろから若い女性がトニーの腕を捻り上げ、手錠を嵌めました。
彼女の名はエレン・ブラントです。
彼女の腕が赤く光り高熱をおび、トニーに襲いかかりました。
キリアンの部下のエリック・サヴァンも襲いかかって来ましたが、何とか逃げることが出来ることが出来ました。

トニーはハーレーにパワードスーツの番を頼み、待機させました。
機密ファイルを作成したのは”AIM(エイム)”です。
トニーはハッキングしてAIMのデータにアクセスします。
動画があり再生するとチャド・デイヴィスが映っています。
エレン・ブラントもいます。バーで襲って来た女性です。
彼女の左腕がありません。

エクストリミスが注入されました。
「体が適応出来ない者はエクストリミス計画から外す」
と話すのはキリアンです。
「諸君は体のハンデを乗り越え、より進化した人間として生まれ変わるのだ」
ブラントの左腕が再生されました。

上手く行けば再生され、失敗すれば爆発するのです。

マンダリンとの戦い

トニーはハーレーに電話しました。
ジャービスの情報によるとマンダリンの居場所はなんとマイアミでした。
中東ではなかったのです。
しかしマーク42の調子が良くありません。

トニーはハーレーのアドバイスで、ホームセンターで着火剤や肥料などを買い、お手製の武器を作りました。

車でマイアミにアジトへ向かい屋敷に進入します。
お手製の武器で警備を倒し、建物の中に入るとマンダリンがいました。

「動くな」
マンダリンに銃を向けると、
「何でも持ってけ」
と迫力がない。
どうも様子が変なのです。彼には何の威厳も無く、アメリカを恐怖に陥れたマンダリンに思えないのです。
「お前は偽物だな。
本物は何処だ?」
「ここにいる。
いるけどいない」
実はマンダリンは全て芝居で、キリアンが爆発事故の犯人を仕立てる為に仕組んだのでした。

驚きです!

「このままじゃ済ませない
罰は受けて貰う」
と怒りを顕にするトニー。
そのトニーの後ろに、いつの間にかサヴァンが立っていました。
トニーは殴られて気を失うのです。

キリアンの贈り物

「スイスの事をまだ根に持っているのか?」
トニーの挙げられた両手は縛られていました。
「君は素晴らしい贈り物を僕にくれた。
絶望だよ」
キリアンはトニーを憎んでいるのです。

12年前スイスでトニーはキリアンに屋上で会おうと約束したのに、来なかったのです。
「でも屋上から見下ろして思った。
僕がいることなんか誰も気づいていない。」
キリアンはこの時、影の存在となって裏で糸を引き凶悪犯を作り上げる事を思い付いたのでした。

「僕にくれた贈り物をそっくり返したい。
絶望をね」
ペッパーが映し出されました。
エクストリミスの実験台に乗っています。
ペッパーがデイヴィスやサヴァンのようになってしまうのです。

5秒後には、ここは血の海になるぞ

トニーは縛られたままでした。
二人の男が監視しています。

「よく聞け、5秒後には、ここは血の海になるぞ」
とトニーは二人を脅します。
縛られたままなのに何を言ってるのでしょうか。
「こいつ、イカれているのか」
当然、監視の二人は呆れています。

「逃げるチャンスをやろう。
さあ武器を捨てろ。
あと5秒・・4・・ドカン」
案の定、何も起こりません。
「本当ならお前たちはもう死んでいる。
本気で行くぞ。
3・・4・・54321」

窓から何かが飛んで来ました。
トニーの右手にマーク42の右手です。

その右手からレーザーが放たれました。
そしてトニーは二人と戦います。

「残りは?」
ハーレーのいる倉庫からマーク42のパーツが飛んで行きました。
左足が装着され、ジェットで飛びながら戦います。
そして、全てのパーツが装着されました。

トニーの逆襲

キリアンの狙いは大統領だったのです。
トニーは大統領機に助けに行きました。
大統領機にいるサヴァンとトニーは戦います。
手から高熱を出し、不死身のサヴァン。
トニーは胸のレーザーでサヴァンの心臓を吹き飛ばし倒しました。

しかし、大統領は連れ去られてしまいました。
波止場に巨大タンカーが停まっています。
ここにペッパーと大統領が囚われているのです。

大統領はロープで吊るされ、殺されようとしています。
全世界に公開処刑しようとしているのです。

トニーとローズの二人はタンカーに潜入しました。
敵と銃撃戦が始まります。
しかし、パワードスーツがありません。

「なんでスーツがないんだ」
ローズは不満を漏らします。
「応援が欲しいよね。
見ろ」

夜空に光る物体が幾つも飛んでいます。
それはアイアンマンです。
何体もいます。

そのアイアンマンたちがキリアンの部下と戦うのです。

「ジェービス、イゴールに支えさせろ」
ガタイのでかいスーツが現れ、崩れそうになる足場を支えました。
パワードスーツは遠隔操作され、ジェービスの命令で動くのです。

ペッパーを見つけました。
足場から落ちそうになっています。
「飛び降りろ。
絶対に掴むから」
とトニーは手を伸ばしました。
タンカーの揺れてペッパーは落ちて行きます。
しかしトニーは彼女の手を掴む事は出来ませんでした。

「私なら助けられた」
と現れたのはキリアンです。
トニーはスーツを装着して戦いますが、スーツは真っ二つに切られてしまいました。

空から飛んで来たマーク42が飛んで来ましたが、着地に失敗してバラバラになります。
「ジェービス、マーク42を吹き飛ばせ」
バラバラになったマーク42をキリアンに装着させ、自爆させました。

「私がマンダリンだ」
キリアンは生きていました。

その時、何かがキリアンにぶつかり吹き飛ばしました。
ペッパーです。
エクストリミスを注入され強くなっているのです。

右手にはアイアンマンのパーツ。
キリアンを殴り、レーザーで吹き飛ばしました。

トニーはジェービスに最後の命令をします。
空を舞うパワードスーツは次々と自爆しました。
まるで夜空で輝く花火のようでした。

トニーとペッパーは二人抱き合います。

僕はアイアンマンだ

戦いの後、トニーは心臓の手術をし、リアクターを海に捨てました。

「例え家を奪われても、おもちゃを奪われても、これだけは変わらない。
僕はアイアンマンだ」

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

アイアンマン完結編

アイアンマンは今回で完結で、最後と言う雰囲気が最初から最後まで漂っています。

今までの楽しくて天才的な才能を見せるトニーと違い、苦悩しシリアスなストーリーです。
アベンジャーズ の戦いでPTSDにかかり、パニック症で悩むトニーなのです。
楽しい感じがあまり無く、苦しんでいるトニーをみるのは辛かったです。

ラストの戦いで、パワードスーツ が何体も出て来て戦い、最後に自爆させる。
苦渋の決断をしたのでしょうね。
寂しい思いがしました。

エンドロールの後

「長々と聞いてくれてありがとう」
と今までトニーはバナー博士に話をしていたのです。
所が、バナー博士は居眠りをして話を聞いていませんでした。
しかし、トニーは再び14歳の頃の話をし始めるのです。

「MARVEL」と「パラマウント」のロゴの後、
「トニー・スタークは帰ってくる(Tony Stark will return)」
と字幕が出ます。

パワードスーツとは何?

トニーが開発したスーツです。ゲリラ組織に捕まり戦う為に開発しました。

初期のパワードスーツは「マーク1」と呼ばれ、銃弾を跳ね返し、火炎放射器やロケット砲を装備しています。所がゲリラから脱出する時に上手く空を飛ぶ事が出来ず砂漠に墜落してしまいます。

マーク8~41はアイアン・レギオンと名付けられ、J.A.R.V.I.S(ジャービス)による遠隔操作が可能になっています。

汎用性のあるものから、ひとつの能力を特化した形に造られていています。様々な特性や能力があります。

マーク8

ラストでペッパーに破壊されました。

マーク9

マーク10

マーク11

マーク12

マーク13

マーク14

マーク15(スニーキー)
トニーが一瞬だけ着ますが、落下し大破します。

マーク16(ナイトクラブ)
キリアンとの対戦での2番目のスーツです。

マーク17(ハートブレイカー)
キリアンとの対戦で最初に駆けつけるスーツです。

マーク18(カサノヴァ)

マーク19(タイガー)

マーク20(パイソン)

マーク21(ミダス)

マーク22(ホットロッド)

マーク23(シェイズ)

マーク24(タンク)

マーク25(ストライカー)

マーク26(ガンマ)

マーク27(ディスコ)

マーク28(ジャック)

マーク29(フィドラー)

マーク30(ブルースティール)

マーク31(ピストン)

マーク32(ロミオ)

マーク33(シルバー・センチュリオン)

トニーが装着し、キリアンの腕を切り落とします。

マーク34(サウスポー)

マーク35(レッドスナッパー)

マーク36(ピースメーカー)

マーク37(ハンマーヘッド)

マーク38(イゴール)

崩れた足場を支えてサポートをしています。

マーク39(スターブースト)

マーク40(ショットガン)
トニーが装着しています。

マーク41(ボーンズ)

マーク42

『アイアンマン3』で主に使用したパワードスーツ です。
分離し、パーツごとに装着し戦えます。
パーツのみでも1000㎞以上の長距離飛行が可能です。
最後はキリアンに装着させ自爆させました。

以後、改良が加えられバージョンを重ねて行きます。
最終的に全85種類あります。

スポンサーリンク

ジャービスとは何?

トニーが開発した人工知能(AI)です。
J.A.R.V.I.Sは、Just A Rather Very Intelligent Systemの頭文字。訳せば、「かなりとても賢いシステムに過ぎない」ですね。皮肉もありますが、ぴったりの名前です。

執事として家事や話し相手をするだけでなく、アイアンマン として戦闘中はトニーに情報を与えてアシストしてくれるのです。

アーク・リアクターとは何?

プラズマ技術を用いた半永久発電機関です。
前作「アイアンマン」で、トニーが洞窟で作った小型のアーク・リアクターは、毎秒3GJで人生50回分は心臓を動かす事が可能です。パワードスーツなら15分稼働させる事が可能なのです。

大型のアーク・リアクターは実用的でなく宣伝用としか見做されませんでした。
このアーク・リアクターを、トニーは洞窟でたった1週間で小型化するのですが、スタークの優秀なエンジニアでも開発は不可能でした。

今回の最後にトニーは手術を受け、リアクターを外しました。
そして海に投げ捨てました。

インセン博士が登場

1作目『アイアンマン』で洞窟でトニーの心臓の手術をしてテロリストと戦い、逃亡を手助けしたインセン博士が、本作で登場します。
序盤でのスイスのパーティのシーンでインセン博士がトニーに挨拶をします。
1999年のことです。
その後、2008年にトニーを助けて死んでしまいます。

嬉しいサービスシーンですね。

エクストリミスとは何?

マヤ・ハンセンが研究していた物質。1999年マヤが研究していたが植物に投与して葉をちぎると爆発するなどの問題がありましたが、トニーの残したメモに書かれた数式で問題が解決されました。

人間に投与され、人間の脳の未使用領域を活性化させる事が出来ます。
欠損した腕が再生されたり、高熱を発生して武器として使う事が出来、口から炎を出す事も出来るのです。

スタン・リーのカメオ出演

マーベル・メディアの名誉会長だったスタン・リー氏が亡くなりました。
さまざまな映画に「カメオ出演」しています。

今回は、テレビ番組の美女コンテストの審査員として登場します。

スポンサーリンク

トニーの部屋に木人???

マーク42を開発するトニーの部屋に中国拳法で使用する木人が置かれていました。
移動しながら軽く木人を捌きます。

詠春拳はあのブルース・リーが若い頃習っていた武術で、木人は詠春拳の練習道具です。
アイアンマンことローバートダウニーJr.が習っているそうですね。

木人と言えば、ジャッキー・チェンの『木人拳』を思い出す人も多いはずです。
「木人」と言う道具は出て来ませんが・・・。
主題歌の『ミラクル・ガイ』が好きです。
謝花義哲さんが歌っていますが、今も活躍されています。声も変わらないのが驚きです。

名言:最初のトニーのナレーション

A famous man once said, ‘We create our own demons.’
(ある有名な人物が言った。“人は自ら悪魔を作る”と。)

世の中を見ていると確かにそう思えますね。
もしかしたら僕も悪魔を作ったかも知れません。

名言:サヴァンに襲われた時にトニーが言うセリフ

That’s the thing about smart guys: we cover our asses!
(できる奴ってのは、隠し玉を持ってるものさ)

トニーは手の平から隠していたリパルサーを発射してサヴァンを攻撃して言うセリフです。
隠し玉ですね!
出来る男になりたい僕は覚えておきます!

名言:最後のトニーのセリフ

You can take away my house and all my tricks and toys. One thing you can’t take away… I am Iron Man.
(私の家やおもちゃを奪う事が出来る。しかし奪えない物が一つある。私はアイアンマンだ。

カッコいいですね!
僕なんか、全ての物を奪われたら何も残らないです。

サウンドトラック

スポンサーリンク

作品

Amazon.co.jp: アイアンマン3 (字幕版)を観る | Prime Video
アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルクなど、最強の力を持つヒーローたちが集結し、間一髪で人類滅亡の危機を回避した“アベンジャーズ”――この強烈な戦いによって、トニー・スタークを取り巻く環境は大きく変ってしまった…。
Amazon.co.jp: アイアンマン 3 (吹替版)を観る | Prime Video
アベンジャーズの戦いから1年、人類の危機はヒーローではなく政府が守る時代が訪れようとしていた。一方で、トニー・スターク自身は見えざる敵の脅威におびえ、一心不乱に新型パワード・スーツの開発をしていた。心身ともに追い詰められていったトニーだが、ある日、世界転覆を企む謎の男マンダリンから攻撃を受け、全てを奪われてしまうが・・...
アイアンマン:エクストリミス (MARVEL) | ウォーレン・エリス, アディ・グラノフ, 秋友克也, 石川裕人 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでウォーレン・エリス, アディ・グラノフ, 秋友克也, 石川裕人のアイアンマン:エクストリミス (MARVEL)。アマゾンならポイント還元本が多数。ウォーレン・エリス, アディ・グラノフ, 秋友克也, 石川裕人作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアイアンマン:エクストリミス (MARVEL)も...
Amazon | S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク42 塗装済み可動フィギュア | フィギュア・ドール 通販
S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク42 塗装済み可動フィギュアの通販ならアマゾン。フィギュア・ドールの人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

スタッフ・キャスト

監督 シェーン・ブラック
脚本 ドリュー・ピアース シェーン・ブラック
原作 スタン・リー ラリー・リーバー ドン・ヘック(英語版) ジャック・カービー
製作 ケヴィン・ファイギ
製作総指揮 ルイス・デスポジート スタン・リー チャールズ・ニューワース(英語版) ラルス・P・ウィンザー ジョン・ファヴロー ダン・ミンツ ヴィクトリア・アロンソ スティーブン・ブルサール
出演者 ロバート・ダウニー・Jr グウィネス・パルトロー ドン・チードル ガイ・ピアース レベッカ・ホール ステファニー・ショスタク ジェームズ・バッジ・デール ジョン・ファヴロー ベン・キングズレー
音楽 ブライアン・タイラー
撮影 ジョン・トール
編集 ジェフリー・フォード ピーター・S・エリオット
製作会社 マーベル・スタジオ DMGエンターテインメント フェアビュー・エンターテインメント
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ1
公開 日本 2013年4月26日 アメリカ合衆国の旗 2013年5月3日
上映時間 130分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語

合わせて読みたい

MCUシリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました