アラジン完結編/盗賊王の伝説(1996年)

ディズニー
この記事は約13分で読めます。

アラジン完結編/盗賊王の伝説(1996年)

「盗賊王の伝説」の画像検索結果

あらすじ (ネタバレ)

ざっくり、あらすじ

アラジンの結婚式にカシームら「40人の盗賊」が襲って来ました。狙いは、お告げの杖。お告げの杖は、なんでも教えてくれる杖。
盗賊を追い払ったアラジンは、お告げの杖に自分の父親を教えて貰います。それは、盗賊の王カシーム。
アラジンはカシームに会いに行き、結婚式に招待します。
所が、カシームはお告げの杖を盗もうとして捕らえられてしまうのです。
逃げるカシーム。
そして、カシームは、お告げの杖に導かれて最後の宝「ミダスの手」を手に入れたのでした。
追いかけて来たアラジンを見て、カシームは最高の宝は息子アラジンだと気付来ます。
アラジンとジャスミンは結婚式を上げ祝福されました。
それを見届けたカシームは、旅に出ました。

スポンサーリンク

詳しく、あらすじ

アラジンの家族

結婚式を控えたアラジン。
自宅に戻り、箱の中から短剣を取り出しました。
短剣は父の物です。
父はずっと前に死んで顔も分からないのです
アラジンは、家族って物が分からないので、結婚した後が不安なのでした。

メチャクチャにされる結婚式

宮殿では、結婚式が始まりました。
アラジンとジャスミンの二人の姿に、感動で涙を流すジーニー。
その時、盗賊達が襲って来ました。
「40人の盗賊」です。
宮殿の象が暴れ出し、宮殿が破壊されます。
せっかくの結婚式がメチャクチャです。
ジーニーは魔法で盗賊と戦います。
彼の活躍で盗賊は、逃げ出しました。
青マントを着た盗賊の首領は、宝物殿に入って行きましたが、アラジンに阻止され
「いつかまた会おう」
と言って、逃げ出しました。

お告げの杖

青マントの男、カシーニの狙いは、「お告げの杖」でした。
オウムのイアーゴが
「何でこんなもんが欲しいんだ。他にも色々あるのに」
と言うと、杖が光り杖の精が現れ、
「あなたの質問にお答えしましょう。盗賊の王は私に最後の宝のありかを訊こうとしたのです。」
お告げの杖は、過去の事でも未来の事でも何でもわかるのです
但し、一人に一つだけ答えることが出来ます。
アラジンは何を訊こうか悩みます。
「未来の事は分かっている。ずっと君と一緒さ」
とジャスミンを見ます。
「でも、過去は霧の中だ。子供の頃、母が死んだ。父さんは顔も分からない」
杖は、
「あなたの過去なら、お父さんがご存知よ」
と、アラジンの父親の姿を見せました。

父さんはどこ?

アラジンは、ずっと考え込んでいました。
父に対して不信感を持っているのです。
そんなアラジンに対してジャスミンは、
「大丈夫よ。あなたのお父さんだもの」
と励まします。
アラジンは決心しました。
「決まった。父さんはどこにいるの?」
杖は答えました。
40人の盗賊を追いなさい。あなたのお父さんは盗賊の世界に囚われています。
アラジンは、魔法の絨毯に乗り飛び立ちました。

盗賊のアジト

夜中の入江に盗賊達がいます。
青マントの男が
「開け ごま」
と唱えると、入江にある島が光り、海が2つに裂け道が出来ました。
盗賊達は島に渡ります。
島に渡った盗賊の一人、不細工な男が盗賊王カシームに対する不満をぶちまけます。
「あんたの時代は終わったんだよ!カシーム」
カシームが後ろから現れました。
サルークがカシームに襲いかかりました。

スポンサーリンク

侵入者アラジン

その時、アラジンが現れカシームを守りました。
「逃げろ。僕はあなたの息子だ」
アラジンの持っている短剣を見て、カシームは自分の息子だと分かりました。
サルークは
息子だろうが、誰だろうが、この小僧は侵入者だ。侵入者は掟どおり悪いが死んでもらう
カシームは、困りながら
「殺せ」
と命じます。
どうなるのでしょう。

試練

いや待て。何だったら、その小僧に『試練』を与えるんだよ。息子を『試練』で試すと言うのは?
『試練』って何なのでしょうか?
サルークは、意気揚々としながら
「俺がこいつの力を試してやろう」
二人が戦い、一人が生き残る。それが『試練』
とんでもないですね。アラジンは大丈夫でしょうか?
カシームはアラジンに
「お前は私の息子。大丈夫。勝てる。奴を倒すんだ!本気でな」

アラジンとサルーク

アラジンとサルークは戦い始めました。
サルークは手に付けた刃物でアラジンに襲いかかります。
アラジンは短剣で身を守ります。
サルークの方が力が上です。
アラジンは地面に倒されました。
サルークはアラジンを持ち上げ崖の下に投げ落としました。
アラジンは、短剣を崖に突き刺します。
運よく小さな足場があり助かりました。
追って来たサルークが襲いかかりました。
所が、サルークはバランスを崩して崖から落ちてしまいました。
アラジンは勝ったのです!
「40人の盗賊の掟により、お前は仲間だ!」
カシームたち盗賊達がアラジンを歓迎しました。

最後の宝

盗賊王カシームはアラジンを洞窟の奥に案内しました。そこは、部下の誰も知らない場所です。
カシームはアラジンに「最後の宝」の話をしました。
「最後の宝」は常に動き回る「まぼろし島」にあります。「ミダスの手」と呼ばれ、触れたものを黄金に変えるのです。
そんな物、アラジンは信じません。
カシームは、黄金に変わった船を見せました。
船の帆もマストも全部黄金で出来ています。
本当に『ミダスの手』はあるのですね。
でも、アラジンは要らないと言います。
「貧乏の辛さを知らんのだ。ドブネズミと呼ばれる気持ちを!
カシームは、『最後の宝』を手に入れる為に家族を置いて、何年も旅をしていたのでした。
「黄金なんか欲しくなかった。」
アラジンには、貧しさよりも家族がいない方が辛かったのですね。
「結婚式に出て欲しい」
と頼みました。

サルークの裏切り

衛兵の隊長ラズールの前に、不細工な男が現れました。そう、崖から落ちて死んだはずのサルークです。
生きていました。汚い奴ほどしぶといのでしょうか。
ラズールに盗賊の居場所を教えました。
サルークは、かつての仲間を売ったのです。
ラズールは入江に向かい、「開け ごま」と唱えます。
島の盗賊達は衛兵達に捕まりました。
サルークはラズールに、アラジンが盗賊の王の息子である事を教えます。
ラズールは、ニヤッと喜びました。

スポンサーリンク

カシームの失敗

カシームは宮殿に招かれ、国王に会いました。
「我が息子アラジンは幸運の星の下に生まれたようだ。こんなに美しい宝を見つけて」
「盗賊に捕らえられて大変だったでしょう」
「その事は忘れたいのです。」
盗賊王でなく、囚われていた事にしたんですね。
カシームはオウムのイアーゴに唆され、宮殿の宝物殿に忍び込みました
お告げの杖を盗もうと考えていたのです。
所が、衛兵の隊長ラズールが待ち伏せていました。
カシームとイアーゴは、衛兵に囲まれ捕まりました。
ラズールは皆の前にカシームを突き出しました。
王は悲しそうに
「 残念だが仕方あるまい、そいつらを地下牢に繋いでおけ。終身刑じゃ」
と告げました。

世紀の大脱走

アラジンは落ち込んでいます。
「お告げの杖は、父さんは盗賊の世界の囚われ人だって言っていた。父さんを変えようなんて馬鹿だったよ」
ジーニーに父さんの服を用意させ、アラジンは着ました。
父さんを地下牢から逃してやるのさ。今夜、盗賊の王は世紀の大脱走をやってのけ、アグラバーから消える
何をしよう言うのでしょうか。
城を回っている衛兵の後ろから、アラジンは鍵を盗みました。
地下牢に行ってカシームを逃したのです。
ラズールがカシームを捕らえて部下の前で喜んでいると、青マントが現れ消えて行きました。
衛兵達が青マントを追いかけました。
青マントを逃げますが、とうとうラズールに捕まってしまいました。
それは、アラジンでした。
「陛下が知ったらジャスミンさまとの結婚を許すかどうか」
とラズールが冷たい言葉を浴びせます。

ジャスミンが待っている

その時ラズールは後ろから誰かに殴られ気絶しました。
カシームでした。
カシームとアラジンは、馬に乗り宮殿から出て行きました。
「心残りがあるだろう。でも、後戻りするわけには行かん」
僕は行かない。ジャスミンが待っている。僕は父さんとは違う。決して逃げたりしない
アラジンは短剣をカシームに返しました。
イアーゴをカシームに預けて、アラジンは去りました。

醜い男サルーク

盗賊の島では、7人の盗賊が残っていましたが、宮殿の衛兵がやって来たのか不思議に思っています。
そこに不細工な男サルークが現れました。
「カシームがお前らを売った」
汚い男です。罪をカシームに擦り付けたのです

まぼろし島はどこ?

「帰ったぞ!」
盗賊の王カシームが島に帰って来ました。
彼を待っていたのは、サルークに騙された盗賊達です。
サルークと盗賊達は船に乗り海を進んでいました。
カシームとオウムのイアーゴはマストに縛られています。
まぼろし島のミダスの手を探しに行くのです。
サルークは、カシームを案内させようとして脅します。
「ミダスの手は、どこにあるんだ。教えてくれ」
お告げの杖は光り、まぼろし島へ案内を始めました。

スポンサーリンク

父への愛の証

宮殿では、アラジンが戻っていました。
国王はカシームを逃した事に対して怒っています。
「陛下、父さんを呼びました。それは間違いでした」
と自分の過ちを認めました。
ジャスミンは
「父さんは危険を冒してまで式に来てくださったのよ。あなたは父さんを助ける為に・・・。私だって父さんの為なら」
とかばいます。
王は、ジャスミンの言葉に納得して
お前のとった行動は父への愛の証じゃ・お前は罪を償う為に戻って来た。だが、この件はなかった事にしよう
娘には甘いのですね。
オウムのイアーゴが戻って来て、カシームが捕まった事を伝えました。
アラジンは、魔法の絨毯に乗り助けに行きました。

まぼろし島の正体

「ようこそ」
お告げの杖が照らす場所に船が着くと、お告げの杖は消えました。
霧が立ち込めています。
海の中から宮殿が現れました。
大きな亀の頭が現れました。
宮殿は、大きな亀が背負っていたのです。

盗賊達との戦い

宮殿に盗賊達が乗り込みます。
追って来たアラジンが現れました。
ジーニー、ジャスミンもいます。
戦いが始まりました。

ミダスの手

アラジンは、カシームを助けて宮殿の奥に進みました。
頭上を見ると大きな黄金の手が見えます。
「あれだ」
カシームは宮殿を登りました。
黄金の大きな手には、銅像あります。
その左手が黄金に光っています。
『ミダスの手』です。
アラジンは、大きな手に飛び移りました。
黄金の部分に触れないように気をつけて左手を取り外し、カシームに投げました。
カシームはマントで受け取ります。
すると、マントが黄金に変わりました。
『ミダスの手』を地面につけると、見る見る黄金に変わって行きます。
地面から宮殿が黄金に変わり、流れる水までも黄金です。

サルークの最後

不細工な男サルークが現れました。
ミダスの手を要求します。
「『ミダスの手が欲しいのか」
とカシームは『ミダスの手』をサルークに向けて投げました。
サルークは、『ミダスの手』を受け取ります。
『ミダスの手』を持った手は、黄金に変わりました。
サルークは黄金になってしまい、黄金の海に落ちて行きました
汚い男らしい死に様ですね。

最高の宝

まぼろし島が沈み始めます。
カシームは『ミダスの手』を受け取りました。
「こいつのせいで、『最高の宝』を失う所だった。お前だよ、アラジン」
アラジンを抱きしめました。
「呪われた『ミダスの手』よ。深い海の底で永遠の眠りに着くが良い。」
海に『ミダスの手』を投げました。
『ミダスの手』は、盗賊達の船に落ちます。
船は見る見る黄金に変わり、盗賊達と海に沈んで行きました。

結婚式

宮殿では、アラジンとジャスミンの結婚式が行われました。
みんなの祝福を受けて、二人はキスをしました。
遠くからカシームが見ています。そして、イアーゴと二人で旅立ちました。
アラジンとジャスミンは二人を見送り、再び、キスをしました。
幸せな二人です。

スポンサーリンク

感想・考察 (ネタバレ)

アラジン シリーズ

一作目「アラジン」は、アラジンとジャスミンの男女の愛情の話でした。
二作目「ジャファーの逆襲」は、アラジン、ジーニー、イアーゴ達の友情の話でした。
今作は、アラジンと父カシームの父と子の親子の愛情の話です。
ディズニーらしい愛がテーマの物語となっています。
家族で見ても楽しい映画ですね。

『ミダスの手』とは何?

触れる物全てが黄金に変わる手です。

ギリシャ神話に『ミダスの手』と言う物があります。

「願いを何でも叶えてやろう」
と酒の神ディオニュソスに言われ、
「手に触るものが、何でも黄金に変わるようにして下さい」
とミダス王は答えるのです。
そして願いが叶い、食べものも飲みものも、ミダスが触れる物全てが黄金に変わってしまうのです。
困ったミダスはディオニュソスにお願いすると、
「パクトロスの河の源泉で、頭と身体をひたして、おまえの罪と罰とを洗い流すがよい」
と言われ、その通りにすると黄金に変える力は消えました。

最高の宝とは

貧しさに負けて最後の宝を探す旅をしていたカシームですが、それは家族を捨てたのと同じでした。本人は家族の為と思っていたようですが、アラジンにとっては違ったのです。子供にとって大事なのは愛です。それが幸せなのです。
ラストになり、
「こいつのせいで、『最高の宝』を失う所だった。お前だよ、アラジン」
とカシームは気付きます。
家族にとって大事なのは愛情なのです。
確かにお金がないと困るのですが、家族の愛はもっと大切なのですね。
この映画を家族で観たら幸せになれると思います。

醜い男 サルーク

それにしても悪党サルークは酷い男です。
衛兵の隊長ラズールに仲間を売り、されだけでなく、それの罪をカシームに擦り付けます。
罪を擦り付けるのが小粒の悪党ならではですね。
心の醜い男は、決して許しては行けません。
最後に、欲張って『ミダスの手』で黄金に変わり海に落ちて行くのを観た時はスッとしました。

スポンサーリンク

作品

Amazon.co.jp: アラジン完結編/盗賊王の伝説 (字幕版)を観る | Prime Video
1000年に1度のパーティーの準備で興奮に沸き立っている砂漠の都アグラバー。あのアラジンとジャスミンの結婚式がいよいよとり行われようとしているのです。ジーニーを立会人に幸せな2人が誓いの言葉をかわそうとしたその瞬間、カシーム率いる40人の盗賊たちによって式は台無しにされてしまいます。盗賊王カシームは、触れたものすべてが...
Amazon.co.jp: アラジン完結編/盗賊王の伝説(吹替版)を観る | Prime Video
1000年に1度のパーティーの準備で興奮に沸き立っている砂漠の都アグラバー。そう、あのアラジンとジャスミンの結婚式がいよいよとり行われようとしているのです。ジーニーを立会人に幸せな2人が誓いの言葉をかわそうとしたその瞬間、カシーム率いる40人の盗賊たちによって式は台無しにされてしまいます。盗賊王カシームは、触れたものす...
Amazon Music - ヴァリアス・アーティストのアラジン完結編/盗賊王の伝説 オリジナル・サウンドトラック - Amazon.co.jp
Amazon Musicでヴァリアス・アーティストのアラジン完結編/盗賊王の伝説 オリジナル・サウンドトラック をチェック。Amazon.co.jpにてストリーミング、CD、またはダウンロードでお楽しみください。

スタッフ・キャスト

監督  ジョン・マスカー ロン・クレメンツ
脚本  ジョン・マスカー ロン・クレメンツ テッド・エリオット テリー・ロッシオ
製作  ジョン・マスカー ロン・クレメンツ エイミー・ペル ドナルド・W・エルンスト
出演者  スコット・ウェインガー ロビン・ウィリアムズ
製作会社  ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ ディズニートゥーン・スタジオ
配給  ブエナ・ビスタ・ピクチャーズ
公開  アメリカ合衆国 1996年08月13日 日本 1997年03月20日
上映時間  83分
製作国   アメリカ合衆国
言語  英語

合わせて読みたい

『アラジン 新たなる冒険 (2015年)』
コメディタッチの「アラジン」。最後には、しっかり泣かせます。現代版「アラジン」ですね。

ディズニー映画

コメント

タイトルとURLをコピーしました