スポンサーリンク

ジュマンジ(1995年)

ジュマンジドラマ
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

ジュマンジ(1995年)

スポンサーリンク

ジュマンジ(1995年)

あらすじ(ネタバレ)

ざっくり、あらすじ

少年アランが土の中から箱を見つけ出した。それはゲーム・ジュマンジだった。家に訪ねてきた学校の友人サラと一緒にジュマンジをする。アランがサイコロを振るとコマが一人でに動き出し、ゲーム盤に文字が現れた。「5か8が出るまでジャングルで待て」アランはゲーム盤に吸い込まれて行った。
26年の時が経ち、アランの家は廃屋となり買い取られた。ジュディとビターがジュマンジを見つける。サイコロを振るとコウモリ、猿、ライオンが現れる。ライオンが襲い掛かった時男が現れ、助けてくれた。大人になったアランだった。
ジュマンジはゴールしなければ止める事は出来ない。サラを探し出し4人でゲームを進める。サイコロを振るたびにジュマンジから人食い植物、象、サイの群れ、アランのライバル、色々な物が現れ、街が混乱する。
4人は様々な試練を乗り越えゴールする事ができた。ゲームで現れた象やサイの群れはジュマンジに吸い込まれ、時はアランの少年時代に戻った。

詳しく、あらすじ

少年アラン、ジュマンジを見つける


1869年、暗い森の中、少年二人が箱を土に埋めて逃げて行きました。
100年の時が経ち1969年、靴工場の息子アラン・パリッシュは悪ガキビリー達に追いかけられ、工場に逃逃げ込みました。
父親は、
「お前は逃げてばかり。恐いものには立ち向かって戦え」
と叱りつけます。
アランは工場から出て行くと、ビリー達がアランに殴りかかり自転車を奪って行きました。
顔をはらしたアランが工場拡張予定地の側を通り掛かるととドラムの音が聞こえます。アランが土を掘ると箱が出て来ました。

アランとサラ、サイコロを振ると・・・


箱の中身はゲーム・ジュマンジでした。
家に友人サラ・ウィットルが訪ねて来ました。ドラムの音が聞こえます。あのゲームからです。二人はジュマンジを取り出し、サラがサイコロを振るとコマが一人でに動き出しました。
ゲーム盤に
夜の闇に羽ばたくもの。気味の悪い、その羽音”
と文字が現れます。
アランがサイコロを振ると
5か8が出るまでジャングルで待て”
アランはジュマンジに吸い込まれました。

26年後、ジュディとピーターがジュマンジを・・・


26年の時が経ち、アランの家は廃屋になっていました。不動産屋と女性が現れ屋敷の売買の話をしています。両親を事故で亡くしたジュディとピーター・シェパードの兄弟を連れていました。
朝、2階からドラムの音が聞こえました。ジュディとピーターの二人が2階に上がり、ジュマンジを見つけました。
ジュディが手にしたコマを落とすと6が出ました。
コマは一人でに動き、
チクリと一噛み、痒くて悶える”
と文字が現れ、大きな虫が現れました。
ピーターは2を出し
先はトラブル続き、猿が邪魔をする”
と台所で猿が暴れます。ピーターがもう一度振り5を出しました。
鋭い牙で肉を裂く。グズグズせず逃げるが勝ち”
ライオンが現れ襲いかかります。

大人になったアラン


その時、変な格好した男が立ち向かい、ライオンを部屋に閉じ込めした。
男は、家の中を歩き回りアランの両親の写った写真を手に撮りました。
「うちに戻った!アランだよ!ママ!パパ!」
そう、男は、あのアランでした。
二人に両親の事を訪ねますが、知らないと言います。
アランは、工場が倒産した事。行方不明の息子を探すために全財産を注ぎ込んだ事を知ります。両親は既に亡くなっていたのでした。

ジュマンジを進める4人


ジュディとピーターは、ジュマンジをしようとアランを誘います。3人は2階に上がりジュマンジを始めました。ジュディがサイコロを振りましたが、コマが動きません。
あのサラの順番だったのです。
3人はサラを家に連れて来ました。
サラがサイコロを振ると
“竹より速く伸び、あなたの後ろを追う”
天井から木の根が伸びてきました。人食い植物でした。
アランがサイコロを振ります。
ジャングルの奥からハンターがしつこく挑んでくる
アランのジャングルでのライバル、ヴァン・ペルトが現れ、銃を持ってアランを追い回しました。外まで追いかけて来て銃を撃ちます。
家に戻り、ジュディがサイコロを振ります。
雷ではない。落ち着いていると大間違い
家が揺れて、象、サイ、鳥の群が現れました。一匹の鳥がジュマンジを咥え飛んで行きました。
どうなるのでしょうか。

ジュマンジを追いかける


アランは鳥を追いかけて森まで追い詰めました。流石、ジャングルで生活をしていただけのことはあります。
鳥の足元にはジュマンジが。アランが捕まえようとすると、鳥はジュマンジを蹴飛ばし、ジュマンジは川に落ちてしまいました。
アランはジュマンジを追いかけますが、流されていきます。ピーターが気にぶら下がり、上手く捕まえる事が出来ました。
4人が喜んでいると、パトカーが現れました。警察官は怪しいと思ってアランを捕まえます。
ピーターは、その隙にジュマンジのサイコロを振りました。
ジュマンジの掟が破られた。その制裁を覚悟せよ
ピーターはズルをしたのでした。ピーターの手に猿のような毛が生え始めました。
顔がだんだんと猿のようになって行きます。

男が泣いてどうする、しっかり立ち向かえ


ピーターはメソメソと泣いています。
アランは
「ベソなんかかくな。顎を上げて勇気を出せ。男が泣いてどうする。しっかり立ち向かえ」
と叱ります。そして、
「もう泣くな」
とピーターを抱きしめました。
でも、ピーターが泣いていたのは尻尾が生えて来てズボンに挟まって痛かったからでした。

まだまだ、ジュマンジを進める4人


4人が家に帰るとジャングルのように植物が生えていました。
ジュディの番です。12を出せば上がりですが、3が出ました。
三日月が輝くと入江はモンスーンに襲われる
土砂降りの雨が降り、家の中は水で一杯になりました。そしてワニが襲って来ました。
義母が戻って来て玄関を開けたので、水は街に流れ出し、ワニも流れて行きました。

アランがサイコロを降ります。
足元に御用心。床は流砂となる
アランは床に吸い込まれて行きます。
デュディがサイコロを振ると
“経験から学べば時間は逆行する”
流砂が止まりました。
ピーターがサイコロを振ると
“助けが必要?俺たちは手が8本ある”
巨大なクモが現れました。
サラがサイコロを振ると
“大地は震え始める”
地震が起こり、家が裂けました。
後もう少しでゴールです。

アラン恐いものに立ち向かう、「ジュマンジ!」


アランがサイコロを振ろうとした時、ヴァン・ペルトが現れ、銃を突き付けます。
手からサイコロが落ちて転がって行きました。
アランは逃げません。
「怖くないのか?」
とヴァン・ペルトが言います。
「パパは恐いものに立ち向かえと」
アランは答えました。
転がっていたサイコロが止まり、コマがゴールしました。アランは言いました「ジュマンジ!」

ヴァン・ペルトは銃を撃ちました。
サラは、アランの前に立ってかばいました。
銃の弾は突き進み、サラの前に止まりました。
そして弾は逆向きに戻り始めました。

町中にいた象やサイの群れも逆向きに戻り始め、ジュマンジの中に吸い込まれて行きました。ヴァン・ペルトも吸い込まれました。
アランとサラは抱きしめ合いました。

1969年、アランとサラと二つのコマ


二人は子供時代に戻っていました。
デュディとピーターはいませんでした。
サラは
「今は1969年よ。二人はまだ存在してないわ」
と二つのコマを渡しました。
二人は橋から川にジュマンジを投げ捨てます。
大人の気持ちが薄れて行きます。
「僕の事は忘れないでくれよ。ジュディとピーターも」
とアランは言いました。
「子供に戻る前に一つだけしたい事が・・・」
とサラはキスをしました。

やっと会えた!


時は流れて、二人は大人になり結婚しました。
クリスマスです。
アランとサラは、パーティを開いています。
シェパード夫妻が招かれていました。
アランは「子供達は?」と尋ねました。
そこには、デュディとピーターがいました。
やっと会えた

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

家族で観るなら、ジュマンジ


笑いあり、愛情あり、ドタバタあり、涙ありのロビン・ウィリアムスらしい暖かみのある映画でした。家族で観るならこの映画と言いたくなる最高の作品です。
104分あるのですが、30分くらいに感じられるくらい夢中になりました。最後まで飽きさせません。

二人との再会は感動ですね


4人が力を合わせた冒険も終わりを告げ、デュディとピーターともお別れになります。時が経ち、大人になった時に二人と再会があるのに感動しました。デュディとピーターの二人の喜んでいる顔が、もしかして覚えているのかなと思わせてくれます。
最後は涙を流しました。

サラが「子供に戻る前に」とキスをするのもホッコリしますね。
色々な人に勧めたくなる良い作品でした。

ロビン・ウィリアムズ


ロビン・ウィリアムズが亡くなったのは悲しいです。いつまでも良い演技を見せて欲しかったです。彼の映画は心が温まるので好きです。

ロビン・ウィリアムズさん
あなたの優しい声、豊かな表情を忘れられません。
僕達は、ずっとあなたの映画を観続けます。

デュディ役の少女は、スパイダーマンの・・・

少女デュディ・ウィットル役のキルスティン・ダンストは、スパイダーマン(2002年)のヒロイン役で出ているんですね。
あまり変わっていないですね。

作品

スポンサーリンク

スタッフ・出演

監督 ジョー・ジョンストン
原作 クリス・ヴァン・オールズバーグ
出演者 ロビン・ウィリアムズ ジョナサン・ハイド キルスティン・ダンスト ブラッドリー・ピアース ボニー・ハント ビビ・ニューワース デヴィッド・アラン・グリア パトリシア・クラークソン
配給 トライスター・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国カナダ 1995年12月15日 日本 1996年3月20日
上映時間 104分
製作国  アメリカ合衆国 カナダ
言語 英語

関連

上映中のジュマンジ第3弾『ジュマンジ/ネクスト・レベル』公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました