ジュマンジ(1995年)

ジュマンジ○ドラマ
この記事は約3分で読めます。

ジュマンジ(1995年)

あらすじ(ネタバレ)

ざっくり、あらすじ

少年アランが土の中から箱を見つけ出した。それはゲーム・ジュマンジだった。

家に訪ねてきた学校の友人サラと一緒にジュマンジをする。アランがサイコロを振るとコマが一人でに動き出し、アランはゲーム盤に吸い込まれて行った。

26年の時が経ち、アランの家は廃屋となり買い取られた。

引っ越して来たジュディとビターがジュマンジを見つけ、サイコロを振るとコウモリ、猿、ライオン、そして大人になったアランが現れた。

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

家族で観るなら、ジュマンジ


笑いあり、愛情あり、ドタバタあり、涙ありのロビン・ウィリアムスらしい暖かみのある映画でした。家族で観るならこの映画と言いたくなる最高の作品です。
104分あるのですが、30分くらいに感じられるくらい夢中になりました。最後まで飽きさせません。

二人との再会は感動ですね


4人が力を合わせた冒険も終わりを告げ、デュディとピーターともお別れになります。時が経ち、大人になった時に二人と再会があるのに感動しました。デュディとピーターの二人の喜んでいる顔が、もしかして覚えているのかなと思わせてくれます。
最後は涙を流しました。

サラが「子供に戻る前に」とキスをするのもホッコリしますね。
色々な人に勧めたくなる良い作品でした。

ロビン・ウィリアムズ


ロビン・ウィリアムズが亡くなったのは悲しいです。いつまでも良い演技を見せて欲しかったです。彼の映画は心が温まるので好きです。

ロビン・ウィリアムズさん
あなたの優しい声、豊かな表情を忘れられません。
僕達は、ずっとあなたの映画を観続けます。

デュディ役の少女は、スパイダーマンの・・・

少女デュディ・ウィットル役のキルスティン・ダンストは、スパイダーマン(2002年)のヒロイン役で出ているんですね。
あまり変わっていないですね。

作品

スポンサーリンク

スタッフ・出演

監督 ジョー・ジョンストン
原作 クリス・ヴァン・オールズバーグ
出演者 ロビン・ウィリアムズ ジョナサン・ハイド キルスティン・ダンスト ブラッドリー・ピアース ボニー・ハント ビビ・ニューワース デヴィッド・アラン・グリア パトリシア・クラークソン
配給 トライスター・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国カナダ 1995年12月15日 日本 1996年3月20日
上映時間 104分
製作国  アメリカ合衆国 カナダ
言語 英語

関連

上映中のジュマンジ第3弾『ジュマンジ/ネクスト・レベル』公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました