「鬼滅の刃」 無限列車編(2020年)

○ドラマ
この記事は約5分で読めます。

「鬼滅の刃」 無限列車編(2020年)

家族を鬼に殺され、鬼となった妹・禰豆子を人間に戻す為に鬼滅隊に入り戦う炭治郎
下弦の鬼の魘夢に眠らされ見た夢が切ないです。
 
傷を負った煉獄炭治郎の会話に涙を流します。
映画館に涙をすする音が聞こえて来ました。
 
美しい映像に驚きました。

キャラクターと声優

声優
竈門炭治郎かまど たんじろう花江夏樹鬼舞辻無惨に家族を殺され、鬼となった妹を人に戻す為に鬼滅隊に入り、鬼と戦う。水の呼吸を使う。
竈門禰豆子かまどねずこ鬼頭明里炭治郎の妹で、生き残ったが鬼になり、太陽に当れない
我妻 善逸あがつま ぜんいつ下野紘孤児だったが爺さんに鍛えられ鬼滅隊に入り、炭治郎と知り合う。非常に臆病で直ぐ泣く。炎の呼吸を使う。
嘴平 伊之助はしびら いのすけ松岡禎丞猪に育てられた捨て子。とても好戦的なのだが、顔がとても端正。獣の呼吸を使う。
煉獄杏寿郎れんごくきょうじゅろう日野聡歴代「炎柱」を輩出している名家の出で、正義感に溢れ、リーダーシップに優れる。炎の呼吸を使う。
魘夢えんむ平川大輔下弦の壱の鬼。「眠り鬼」と呼ばれ、夢を操り、閉じ込める。
猗窩座あかざ石田彰上弦の三の鬼。全身に紋様めいた刺青を施した鬼。「拳鬼」と呼ばれ、己の体で戦う。
鬼舞辻無惨きぶつじむざん関俊彦自分自身の血を与えることで人間を鬼に変えられる唯一の存在で、鬼の始祖。炭治郎の家族を殺し、禰豆子を鬼に変えた。

ざっくり、あらすじ

時は大正時代。
家族を鬼に殺され、生き残った妹の禰豆子も鬼になってしまった竈門炭治郎は、妹・禰豆子を人間に戻す為に鬼滅隊に入り、鬼と戦う。

竈門炭治郎我妻善逸嘴平伊之助の3人は指示を受けて、人が40人も行方不明になった言う無限列車に乗る。そして先に入っていた柱の煉獄と合流するだが、下弦の鬼の魘夢によって4人は眠らされる。

魘夢の狙いは、夢の中にある核を破壊し廃人にしてしまう事だった。

炭治郎は夢に気付き、魘夢と戦う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

テレビアニメが素晴らしい

映画が流行っていると聞いて、アニメを見たのですが夢中になって、一気に26話全部、観てしまいました。
家族を殺された炭治郎が、鬼になった妹を人に戻す為に戦う、と言う分かりやすいシンプルな設定で、テンポ良く話が進みます。
敵の鬼には人間の頃の悲しい物語があり、憎み切れないのです。人を大勢殺した鬼に対して、怒り、憎まなければいけないのに、憎み切れないのです。タダの勧善懲悪のアニメではない。これが、この作品の魅力の一つでしょう。

驚いたのが映像の美しさ。テレビアニメと言うレベルを超えていると思いました。
技を繰り出す時に映像が、錦絵のようです。鬼を斬ったりするエグい映像に対して、安心感を与えてくれます。
面白いと思いました。

アニメの続き

この映画が異質なのは、これがオリジナルストーリーではなく、テレビアニメの続きだと言う事です。
原作の1巻から6巻までが、テレビアニメ化され、映画は7巻から8巻。映画の後も原作は続きます。

テレビアニメは、炭治郎が家族を殺され、修行し鬼滅隊に入って直ぐまで。
映画は、鬼滅隊としてのミッションとして無限列車に乗り込む所。

なのですが、この映画は5本指に入るほどの大ヒットをしています。凄い事のなのです。

炭治郎の夢、炭治郎の幸せ

魘夢が見せるのは、その人にとっての幸せな夢。
炭治郎が見たのは、家族が生きていて普通に生活している夢でした。

夢から去ろうとしている時、炭治郎の言葉
「本当だったら・・」
と何度も繰り返すのが切ないです。
アニメを見ていてすっかり忘れていましたが、鬼滅隊に入り、強く鬼を倒す炭治郎の姿は、彼が望んだものではないのです。

家族を失った者にしか分からない幸せかも知れませんが、家族がいると言うのは大切な幸せなのです。

煉獄さんは負けていない!

猗窩座は太陽を浴びない為に逃げて行くのを観て、「なんで猗窩座を殺さないのか。おかしい。」と僕は心の中で叫びました。
そう思っている僕に聞こえて来たのは、「逃げるな卑怯者!」と言う炭治郎の叫び声です。

お前なんかより煉獄の方がずっと強い

煉獄さんは負けていない!

炭治郎の煉獄に対する思いが伝わって来ます。
僕なんかより、もっと強い思いです。

猗窩座に対する怒りよりも、炭治郎の気持ちが心に響いて来ました。
いま思い出しても涙が出て来ます。

サウンドトラック

LiSA 『炎』

【MAD】鬼滅の刃『炎』LiSA[歌詞付き]Demon slayer AMV『Homura』

MAD動画

【MAD】鬼滅の刃 × 『このふざけた素晴らしき世界は、僕の為にある』

【MAD】偽物勇者『我妻善逸』

スポンサーリンク

作品

スタッフ・キャスト

監督 外崎春雄
脚本 ufotable
原作 吾峠呼世晴『鬼滅の刃』
製作 三宅将典 高橋祐馬 藤尾明史
出演者 花江夏樹 鬼頭明里 下野紘 松岡禎丞 日野聡 平川大輔 石田彰
音楽 梶浦由記、椎名豪
主題歌 LiSA「炎」
制作会社 ufotable
製作会社 アニプレックス 集英社 ufotable
配給  日本 東宝 / アニプレックス
公開  日本 2020年10月16日
上映時間 117分
製作国 日本
言語 日本語

合わせて読みたい

鬼がテーマの映画

コメント

タイトルとURLをコピーしました