春日大社(奈良県奈良市)

春日大社 一の鳥居 夜間 ライトアップ○基本情報
この記事は約4分で読めます。

春日大社(奈良県奈良市)の基本情報

奈良公園 鹿 夜間

春日大社かすがたいしゃの基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

春日大社の御祭神

武甕槌命タケミカヅチノミコト – 藤原氏守護神(常陸国鹿島の神)
経津主命フツヌシノミコト – 同上(下総国香取の神)
天児屋根命アメノコヤネノミコト – 藤原氏の祖神(河内国平岡の神)
比売神ヒメガミ – 天児屋根命の妻(同上)

総称して春日神かすがのかみと呼ばれ、藤原氏の氏神です。

春日大社の御利益

縁結びなど

春日大社の霊場

神仏霊場の道

春日大社の由緒

奈良時代の初期、平城京鎮護のために、茨城県鹿島神宮武甕槌命タケミカヅチノミコト御蓋山ミカサヤマ(三笠山)の麓に祀ったのが始まり。

神護景雲2年(768)称徳天皇の勅命により、武甕槌命タケミカヅチノミコト様、経津主命フツヌシノミコト様、天児屋根命アメノコヤネノミコト様、比売神ヒメガミの御本殿が造営されました。

平安時代になると皇族や貴族の春日詣もさかんとなり、現在のような規模になりました。

境内の様子

春日大社 一の鳥居 夜間 ライトアップ 奈良公園 鹿 夜間

☝️クリックすると拡大表示されます

春日大社の御朱印

春日大社 御朱印

(これは神仏霊場巡礼の道の御朱印です)

春日大社の拝観時間

御本殿参拝所

3月~10月 6:30~17:30
11月~2月 7:00~17:00

夫婦大国社

9:00~16:30(若宮十五社めぐりの受付は15:30まで)

国宝殿

10:00~17:00(入館は16:30まで)

萬葉植物園

3月~11月 9:00~17:00(入園は16:30まで)

12月~2月 9:00~16:30(入園は16:00まで)

※原則として上記の時間ですが、諸行事の際は変更になる場合があります

春日大社の拝観料

特別参拝

500円

国宝殿

一般/500円
大学生・高校生/300円
中学生・小学生/200円
団体一般/400円

※大学生以下の団体料金設定はありません
※企画展・特別展によっては拝観料が異なる場合もございます
※団体は20名以上からです

萬葉植物園

大人/500円
小人/250円
団体大人/400円
団体小人/200円

※団体は20名以上からです
※小人は中学生以下です

春日大社への行き方(アクセス・地図)

近鉄奈良線「奈良駅」から徒歩25分

春日大社の駐車場

バス・乗用車合わせて100台駐車可能

開場時間

3月~10月 7:30~17:00
11月~2月 7:30~16:00

駐車料金

バス 3,000円
バス回送 1,000円
乗用車 1,000円
バイク  300円

※混雑状況や時期、祭典の都合によっては、祈祷者専用(七五三・お宮参り等)及びバス専用になり、一般車の駐車をお断りする場合があります
※10月、11月の土日祝日は、観光バスの駐車をお断りしています

春日大社の所在地・連絡先

所在地〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160
電話番号0742-22-7788
○基本情報◎神社仏閣奈良県神社
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
〜 祈りログ 神社仏閣・御朱印・映画 〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました