バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)

ドラマ
この記事は約7分で読めます。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)

映画界のレジェンド「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作の一作目。

マーティがピックでギターを弾くとスピーカーが爆発し、吹っ飛ぶ。
このシーンからワクワクが止まりませんでした。

何度観ても飽きません。

ざっくり

ロックとペプシが好きな高校生マーティ・マクフライ。
ドクの発明したタイムマシンで30年前にタイムトラベルする。
偶然両親と出会うが、母はマーティに惚れてしまう。おまけにタイムマシンの燃料は切れてしまうだ。
気が弱く引っ込み思案な父と母を結び付けようと画策するマーティ。
果たして両親は恋に落ちるのだろうか。
またマーティーは元の世界に戻れるのだろうか。

スポンサーリンク

あらすじ(ネタバレ)


ロックとペプシが好きな高校生マーティ・マクフライ。


家に戻ると父ジョージは上司ビクに虐められています。
母や兄、姉はだらしなく嫌気をさすマーティ。

夜中になり、マーティはエメット・ブラウン博士(ドク)に呼ばれて、ショッピングモールに行きました。


ドクがデロリアンに犬を乗せリモコンで走らせると、目の前で消えてしまいます。そして、1分後デロリアンは現れました。


デロリアンはタイムトラベルしたのです。

デロリアンは大量の電気を必要とする為プルトニウムを使っていました。実はリビアの過激派から騙し取った物だったのです。
追って来たリビア過激派にドクは撃たれてしまいました。

マーティーも狙われるがデロリアンに乗り逃げるのです。
アクセルを踏み加速していくデロリアン。

速度が140キロになった時、マーティの目の前に田舎の田園風景が現れました。
30年前にタイムスリップしたのです。

マーティは街の喫茶店に入ると隣にいたのは、若き日の父ジョージ・マクフライ。
ジョージは未来の上司ビクに見事なまで虐められていました。

ジョージは喫茶店を出た後、木の上に登り覗くをして落ちてしまいます。
そこに車が走って来ました。
車に引かれかけたジョージをマーティは助け、代わりに引かれてしまうのです。

マーティは家に運ばれ女の子に看病されるのですが、それは若き日の母ロレインでした。
事もあろうに彼女はマーティに一目惚れするのです。

燃料が無くなり未来に帰れれなくなったマーディは、若き日のドクに会いに行きます。
ドクは最初はマーティの話を信じないのですが、未来のドクが発明したタイムマシンを見せると信じてくれました。

タイムトラベルに必要な大きな電気を得るには雷が利用するしかない。
マーティが未来から持って来たビラに、次の土曜日に時計台に雷が落ちると書いていたのです。
これで未来に戻る事が出来るはずです。

しかし、大きな問題が起こりました。
家族の写真の兄の頭が消えています。
マーティが両親と会って両親が恋をし結婚してマーティ達が生まれる、と言う未来が変わっているのです。

マーティはジョージにロレインをパーティに誘うように言うのですが、何せ気が弱く引っ込み思案のジョージは中々動きません。

マーティがロレインを襲いかかり、そこにジョージが現れて助けると言う芝居を打つ事にします。
車に二人きりのマーティとロレイン。

ここでジョージが現れる手筈でしたが、現れたのはビクでした。
ビクはマーティからロレインを奪い襲いかかります。

ビクがロレインを襲っています。
それを知らないジョージが車のドアを開け「その汚い手をのけろ」と言い放ちました。

当然ビクは怒りジョージの腕をひねるます。
すっかりビビったジョージ。
そこに止めに入ったロレインをビクは突き飛ばします。


それを見たジョージは握り拳を作り、ビクの顔を殴ったのでした。

ビクは一発で伸びてしまいます。


ロレインはそんなジョージに惚れるのです。


ジョージとロレインはパーティに向かいます。


そして二人はダンスを踊りキスをするのでした。

マーティは二人を後にしてドクの待っている広場に行き、デロリアンに乗ります。


22時4分、時計台に落ちた雷は電を伝いデロリアンに電気を流して、マーティは30年後にタイムスリップするのでした。

現在に戻ったマーティの前でドクはリビア過激派に銃で撃たれてしまいます。
遅かったのです。


駆け寄り悲しむマーティ。

すると、ドクは目を開け起き上がるのでした。
ドクは防弾チョッキを着ていて助かったのだったのです。
実はタイムスリップの前に残した手紙で銃で撃たれる事を知っていたのでした。

マーティが家に戻り朝を迎えると、自分の家が裕福になり、父が小説家になっていました。


ビフは使用人として車を磨いています。
ジョージがビフを殴って倒した事で未来が変わっていたのだったのです。

そんなマーティの前に未来から帰って来たドクが現れます。未来でトラブルが起こったのです。


その場にいたマーティの彼女ジェニファーと一緒にデロリアンは空を飛び、未来にタイムトラベルするのでした。

スポンサーリンク

感想・考察(ネタバレ)

映画界のレジェンド

映画界のレジェンドと言っていい、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。
初めて見た時のワクワク感は忘れられません。
今回久しぶりに観ましたが、やはりワクワクしました。
マーティがピックでギターを弾くと吹っ飛ぶシーン、車に捕まりスケートボードを走らせるシーン、ジョージがビクを殴るシーン、ジョージとロレインとダンスしキスをするシーン。
忘れられないシーンが蘇って来ます。
この映画は最高だと思います。
何年経っても「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は話題となっています。

ドクの名セリフ「未来へ戻る」

“Back to the future”
「未来へ戻る」
僕達はよく「過去」に戻りたいと思ってしまいます。
でも、戻るべきは「未来」なのかも知れません。

ドクの名セリフ「成せばなる」

“If you put your mind to it, you can accomplish anything.”
「何事も成せばなる」
直訳すれば
向き合えばなんでもできるよ
って感じですね。タイムマシンを30年掛けて発明したドクの言葉だけに重たいです。
何かやりたいと思ったら向き合えばいい。そうしたら必ず出来る。

ジゴワットとは

映画で出て来る電気の単位ですが、ジゴワットと言う単位は存在しません。本当は”gigawatt”なのを脚本家が”jigowatt”と書き間違えてしまったようです。

元気だった日本製品

マーティが欲しがり戻って来てから手に入れたのは、トヨタのハイラックス。マーティが宇宙人の振りをしてポータブルラジカセはアイワ。マーティが持っていたビデオカメラはJVC。
日本のメーカーは大変元気でした。

日本メーカーの方は、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を観てまた頑張って欲しいと思います。
今のままでは、ダメダメのジョージです。
ビフを殴り未来を変えたジョージのように、日本のメーカーには力があると思います。

栄光を知らない若い人達に希望を与えてあげて下さい。
あなた達の子供達に明るい未来を見せてあげて下さい。

スポンサーリンク

作品

スタッフ・キャスト

監督 ロバート・ゼメキス
脚本 ロバート・ゼメキス ボブ・ゲイル
製作 ボブ・ゲイル ニール・カントン
製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ キャスリーン・ケネディ フランク・マーシャル
出演者 マイケル・J・フォックス クリストファー・ロイド
主題歌 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース 『The Power of Love』
配給 アメリカ合衆国 ユニバーサルスタジオ 世界 UIP
公開 アメリカ合衆国 1985年7月3日 日本 1985年12月7日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語

合わせて読みたい

スピルバーグ監督・総指揮作品

ドラマ 映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
祈りログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました