ドラマ

スポンサーリンク
ドラマ

ロケットマン(2019年)

エルトン・ジョンの半生を映画化。 煌びやかに活躍するエルトン・ジョン。 しかし、その人生は波乱万丈で壮絶な物でありました。 精神的に虐待する両親。彼を金としか見ないマネージャー。彼らの残酷な言葉に傷つくエルトン。 観ていると悲しみの余り泣き出したくなります。 僕は映画を観てから数日間何も出来ませんでした。
ドラマ

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(1990年)

伝説の三部作の完結編。 マーティとドクの名コンビは健在です。 舞台は1885年、西部開拓時代です。つまり西部劇。 恋するドク。決闘を申し込まれたマーティ。 ドキドキする展開が待っていました。 最後までワクワク感が続きます。 あらすじ・感想・考察。ネタバレ
ドラマ

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年)

伝説の三部作の2作目。ワクワクが止まらない。 問題を起こした息子の為にマーティは未来に向かう。 問題は解決されたが、戻ると街は荒れている。マーティの家族も崩壊していた。 狂った現在を元に戻す為に、マーティとドクは30年前に戻る あらすじ・感想・考察。ネタバレ。
スポンサーリンク
ドラマ

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)

映画界のレジェンド「バック・トゥ・ザ・フューチャー」三部作の一作目。 マーティがピックでギターを弾くとスピーカーが爆発し、吹っ飛ぶ。 このシーンからワクワクが止まりませんでした。 何度観ても飽きません。 あらすじ・感想・考察。ネタバレ
ドラマ

レ・ミゼラブル(2012年)

映画『レ・ミゼラブル(2012年)』 パン一つを盗んだ罪で19年牢獄に入れられたジャン・バルジャンが、ジャベール警部に、その後も追われる物語です。 ミュージカル映画です。 見ている間も辛くなる事も多いかったです。無情としか言いようのない物語ですが、ラストで数われました。 あらすじ(ざっくり、詳しく)感想・考察。ネタバレ
ドラマ

最強のふたり(2011年)

最強のふたり(2011年)を観ました。 大富豪で白人のフィリップスが介護の手伝いとして、貧民街に住むドリスを雇います。本音を言うドリスをフィリップスは気に入り、二人には友情が芽生えます。 友情の美しさに感動します。 また、フランスの社会問題を扱った映画でもあります。 あらすじ(ざっくり、詳しく)・感想・考察。ネタバレ。
ドラマ

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年)

恋するサクとアキ。入院するアキ。カセットテープが繋いだ二人。結末は知っているのですが、涙が止まりません。 二人の会話を出来るだけ書き起こしました。名セリフが多いです。 書いている間も涙が止まりませんでした。 あらすじ(ざっくり、詳しく)感想・考察。ネタバレ。
ドラマ

ジュマンジ(1995年)

『ジュマンジ(1995年)』を観ました。笑いあり、涙あり、ドタバタありの素晴らしい映画でした。。家族で観るならジュマンジです。最後まで飽きさせない映画ですラストの感動は良かったです。ロビン・ウィリアムズさん、素晴らしい演技をありがとうございました。あらすじ(ざっくり・詳しく)、感想・考察。ネタバレ。
ドラマ

キング・オブ・コメディ(1983年)

『キング・オブ・コメディ(1983年)』を観ました。ずっとハラハラしっぱなしの映画です。名作だと思います。何故誘拐をしたのか。ラストは妄想なのか。『ジョーカー』に与えた影響は。『ジョーカー』を観た人には是非観て欲しい作品です。あらすじ(ざっくり、詳しく)、感想・考察。ネタバレ。
ドラマ

タクシードライバー (1976年)

タクシードライバー(1976年)を観ました。名作と呼ばれています。『ジョーカー』は、この映画の影響を受けたと言われています。主人公の共通点や社会背景に注意して観るのは面白いと思います。ロバート・デ・ニーロの名演技に注目です。あらすじ(ざっくり、詳しく)、感想・考察。ネタバレ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました