叡福寺(大阪府南河内郡太子町)

河内西国 叡福寺基本情報
この記事は約2分で読めます。

叡福寺(大阪府南河内郡太子町)の基本情報

河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟

叡福寺えいふくじの基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

叡福寺の本尊

如意輪観音にょいりんかんのん

叡福寺の宗派

太子宗 (真言宗単立)

叡福寺の開基

聖武天皇

叡福寺の霊場

  1. 新西国三十三箇所客番
  2. 仏塔古寺十八尊第2番
  3. 河内西国霊場第21番
  4. 聖徳太子霊跡第6番
  5. 西山国師遺跡霊場第15番
  6. 河内飛鳥古寺霊場第15番
  7. 神仏霊場巡拝の道第57番

叡福寺の縁起

聖徳太子自らが廟所として選定され、丘陵を利用した円墳です。

叡福寺は、四天王寺、法隆寺とならんで太子信仰の中核となった寺院で、太子薨去後、推古天皇より方六町の地を賜り、霊廟を守る香華寺として始まりました。

太子を救世観音の生まれ変わりとする太子信仰の象徴として、この御廟には太子を敬う空海親鸞、叡尊、良忍、一遍、證空、日蓮などのほか、名僧が参籠し、日本の大乗仏教の聖地として栄えました。

境内の様子

河内西国 叡福寺 河内西国 叡福寺 山門 河内西国 叡福寺 山門 河内西国 叡福寺 山門 河内西国 叡福寺 山門 聖徳廟 河内西国 叡福寺 山門 聖徳廟 河内西国 叡福寺 金堂 河内西国 叡福寺 宝塔 河内西国 叡福寺 境内 河内西国 叡福寺 聖徳廟 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 見真大師堂 河内西国 叡福寺  河内西国 叡福寺 弘法大師堂 河内西国 叡福寺 聖徳太子御廟 河内西国 叡福寺 桜

☝️クリックすると拡大表示されます

叡福寺の御朱印

河内西国 叡福寺 御朱印

叡福寺の拝観時間

境内拝観時間    7:30~17:00
宝蔵拝観時間    9:00~17:00
寺務所受付時間 8:30~16:30

叡福寺の入山料

無料

叡福寺への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. 近鉄 上ノ太子駅からバス8分、徒歩25分
  2. 近鉄 喜志駅からバスで10分、徒歩52分

自動車

最寄IC : 南阪奈道路太子IC・羽曳野東IC

叡福寺の駐車場

あり(無料)

(山門下約15台 マイクロバス以上有料)

叡福寺の所在地・連絡先

コメント

タイトルとURLをコピーしました