波太神社(大阪府阪南市)

波太神社 一の鳥居基本情報
この記事は約2分で読めます。

波太神社(大阪府阪南市)の基本情報

波太神社 石段

波太神社はたじんじゃの基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

波太神社の御祭神

角凝命つのこりのみこと

応神天皇おうじんてんのう

波太神社の御利益

 

波太神社の霊場

 

波太神社の由緒

鳥取氏の祖角凝命つのこりのみことを祀ったのが起源と伝えられています。鳥取氏は、平安時代から鎌倉時代にかけて栄えた豪族です。
戦国時代、織田信長の紀州征伐の本陣が置かれますが、豊臣秀吉徳川家康により2度の焼き討ちを経験します。

現在の本殿・社殿は寛永15(1638)年に再建されました。

本殿には、角凝命を主神とする波太宮と、と応神天皇を祀る八幡宮の二宮が祀られています。

境内の様子

波太神社 入り口 波太神社 境内 桜 波太神社 一の鳥居 波太神社 一の鳥居 狛犬 波太神社 一の鳥居 狛犬 波太神社 一の鳥居 灯籠 波太神社 石橋 桜 波太神社 石段 波太神社 本堂 波太神社 厳島神社

☝️クリックすると拡大表示されます

波太神社の御朱印

 

波太神社の拝観時間

9:00〜17:00

波太神社の拝観料

無料

波太神社への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. 南海電鉄 尾崎駅から徒歩30分、バス15分
  2. JR和泉鳥取駅から徒歩25分、バス13分

自動車

  1. 阪和自動車道 泉南ICから10分
  2. 阪和自動車道 阪南ICから6分

波太神社の駐車場

あり

波太神社の所在地・連絡先

基本情報 神社 神社仏閣巡り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
祈りログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました