岡本寺(奈良県高市郡明日香村)

岡本寺基本情報
この記事は約3分で読めます。

岡本寺(奈良県高市郡明日香村)の基本情報

岡本寺 子安観音 明日香村

岡本寺おかもとでらの基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

岡本寺の本尊

如意輪観世音菩薩にょいりんかんぜおんぼさつ

岡本寺の宗派

真言宗(豊山ぶざん派)

岡本寺の開基

 

岡本寺の御利益

安産・求子・良縁

岡本寺の霊場

 

岡本寺の縁起

○ 岡本寺おかもとでらは、明日香村大字岡という、明日香村随一の集落地、岡の農家の立ち並ぶ一隅にあります。バス停「岡寺前」から岡寺に向かう途中左側、寺域七十坪の堂宇が岡本寺本堂です。岡本宮ともいわれる旧蹟を伽藍として、「岡本寺」としたとも伝えられ、現在の本堂は昭和六十三年(1988)に修復されました。

○ 本尊「如意輪観世音菩薩にょいりんかんぜおんぼさつ」は平安末期の木彫座像で、「子安観音」として、安産、求子、良縁等にご利益があり、古くから近郷近在の方々が御祈願に参拝されています。

○ その後、治田神社はるたじんじゃの麓に、弘法大師を祀った信徒道場遍照殿も完成。堂内には、京仏師・江里康慧、江里佐代子(截金=きりがね、人間国宝)夫妻による弘法大師、愛染明王、不動明王が安置し、「あすか大師」として親しまれています。
道場境内の修行大師像の周りには、四国八十八箇所のお砂が納められ、お砂踏みをして頂けます。

境内の様子

岡本寺岡本寺 子安観音 明日香村

☝️クリックすると拡大表示されます

岡本寺の御朱印

 

スポンサーリンク

岡本寺の拝観時間

 

岡本寺の入山料

 

岡本寺への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. 近鉄「橿原神宮前駅」からバス18分「岡戎前」または「岡寺前」下車、徒歩5分
  2. 近鉄「飛鳥駅」からバス15分「島庄」または「岡寺前」下車、徒歩5分
  3. 近鉄「岡寺駅」から徒歩40分

自動車

  1. 南阪奈道路 葛城ICから20分
  2. 西名阪自動車道 郡山ICから35分

岡本寺の駐車場

 

岡本寺の所在地・連絡先

基本情報 神社仏閣巡り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
祈りログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました