長栄寺、延命寺と観音寺(河内西国霊場)

参拝レポート
この記事は約5分で読めます。

長栄寺、延命寺と観音寺へお詣りしました(河内西国霊場)

鴨高田神社

  

近鉄奈良線永和駅で降りて長栄寺に行く途中に、大きな神社がありました。

鴨高田神社です。

敷地の広い神社です。

神様に対して、今日も河内西国霊場をお詣りできた事に感謝しました。

ありがとうございます。

長栄寺はすぐそこです。

長栄寺

鴨高田神社から歩いてすぐに、長栄寺がありました。

こちらも敷地が広いですね。

入ってすぐに本堂があります。

偶然、枚岡神社で知った人に会いました。お互いびっくりしてました。きっと、これも仏様の縁なんでしょうね。

本堂にお詣りした般若心経を上げてから、御朱印をもらいに行きました。

観音様を見たいとお願いすると、本堂を開けて案内用の音声を流してくれました。その間は一人きりにしてくれました。

本尊の観音菩薩は秘仏で観る事が出来ないので、代わりに御前立ちの前に座り、少し観音様とお話をしました。

「龍 フリー素材」の画像検索結果 (この龍はフリー素材から頂きました)

案内の音声を聞いていると「天井に雲龍図があり。。。」と言っているので天井を見上げると、それは大きな龍の絵が描かれています。

立派な雲龍図でハッとしました。

ここは真言宗ですが、雲龍図がある珍しい寺です。

『吉祥殿』

延命寺

長栄寺から永和駅の反対側へ歩いて20分くらいの所に延命寺があります。

延命寺の前は長瀬川が流れています。小さな綺麗な川です。

大きな延命地蔵が有名で、高さが4メートルもあります。

目の前に座ると自分が小さく思えます。地蔵様に、自分自身の小ささを教えられます。地蔵様、長生きさせて下さい。

元々は延命寺は石清水八幡宮に建立されていたのですが、神仏分離令のため、難波に移されて、更にこの地に移されたようです。

どれだけ重要な寺であるか分かります。

大きな仏足石があります。1.2メートルあります。日本一かも知れません。

この足のお釈迦様は8.4メートルあると推定されます。

御本尊の阿弥陀如来です。

奥の方に静かにいらっしゃいました。経を上げて、少し話をしました。

 

可愛らしいデザインのカレンダーが飾られていました。仏様や数珠、錫杖などを擬人化したようです。

こうすると数珠なども大切にしたくなりますよね。

『延命殿』

石田神社

 

延命寺から20分ほど歩き、近鉄で一駅若江岩田駅から観音寺に向かいました。

駅から歩いて10分の所に観音寺があるのですが、途中に石田神社がありました。

誰もいないようでしたが、なんだか呼ばれているような気がしてお詣りしました。

静かな心の休まる神社です。

観音寺

石田神社から歩いて5分ほどの所に観音寺があります。

観音堂や弘法大師像などたくさんあり、活気のある寺です。信仰の厚さが分かります。

門から入ってすぐに観音堂があります。

中に入れるので入ると、観音様、不動明王様、弘法大師さまがいらっしゃいました。経を上げて少し話をしました。

七福神様がいらっしゃいました。みなさん、ニコニコしてますね。こうありたいです。

弘法大師様です。修行大師ですね。

弘法大師さまはこのように歩いて、民衆のために働かれたのでしょう。

『華山殿』

 

関連

河内西国霊場 公式サイト

河内西国霊場 詣り

合わせて読みたい

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

タイトルとURLをコピーしました