アクアマン (2019年)

アクアマンDCEU
この記事は約6分で読めます。

アクアマン

アクアマン

あらすじ (ネタバレ)

ざっくり、あらすじ

岬にアトランティスの王女が流れ着いた。トムは彼女アトランナを愛し、アーサーを授かった。アトランナはアトランティスに連れ去られた。アトランナは、アトランティスで結婚しオームを授かる。オームは、王を継いだ。しかし、オームは、「海の覇王」となり地上の人類を攻め滅ぼそうと考えていた。アーサーは、オームの野望を阻止する為アトランティスに向かった。そして伝説のトライデントを探し出し「真の王」となり、オームと戦う。

詳しく、あらすじ

人間とアトランティスの子供、アクアマン

1985年メイン州アムネス湾に一人の女性アトランナが流れ着きました。彼女を灯台守りのトム・カリーは助け、二人は愛し合い、アーサー・カリーを授かります。
所が、アトランティスの追ってがやって来てアトランナを連れ去ってしまいました。彼女はアトランティスの王女だったんです。

海賊、潜水艦を襲う

そして、時は流れました。潜水艦が海賊に襲われました。そこに大人になったアーサーが現れ、海賊を倒しました。アーサーの活躍はTVに報道される程でした。ただ、父を殺されたデイビッド・ケインはアーサーを恨んでいます。

アトランティス王オームの野望

海の底では、アトランティスの王オームとゼベルの王ネレウスが話をしています。オームは、地上の人類が脅威であり、海の7つの国がまとまり戦いべきだと言います。オームの狙いは、無敵の統一軍の長「海の覇王(オーシャン・マスター)」になる事でした。そして、地上の人類を滅ぼす事でした

丁度その時、地上の潜水艦が攻めて来ました。オームとネレウスは、地上の人類と戦う事を決めます。

アーサーのいる岬に、ゼベルの王女メラが現れました。「この戦いを止めて2つの世界を救えるのは、王を継げるあなただけ」と助けを求めに来ました。真の王だけが持てる「王の三叉矛(トライデント)」の場所をメラは突き止めていました。

地上に大津波が襲いました。世界の街が破壊されます。それはオームの仕業でした。

アーサーとオームの出会い、そして決闘

アーサーとメラはアトランティスに向かいます。二人は、アトランティスにつきましたが、オームに連行されてしまいました。

アーサーとオームは、王座を掛けて決闘しました。しかし、アーサーは歯が立ちません。メラは、オームを助け逃げました。サハラ砂漠に向かいます。二人の目的は、伝説のトライデントです。

アハラン王のメッセージ

砂漠の地下にある砂海王国に辿り着きました。アハラン王のホログラムが現れメッセージを告げました。二人はイタリアに向かいます。

ブラックマンタとの戦い

アーサーに恨みを抱く海賊の息子ケインに、オームはアーサーとメラを殺すように依頼します。戦闘用の次世代型アーマーを渡しました。実は、海賊が潜水艦を襲ったのもアーサーの依頼だったんです。

 

イタリアに着いた二人をブラックマンタが仲間を連れて襲って来ました。メラは追跡されていたんです。二人は、シチリアの街を舞台に戦います。激しい戦いでした。

海溝王国へ、アトランナとの再会

戦いに勝った二人は船を奪い、アーサーの母が死んだ海溝王国に向かいました。

途中で化物トレンチ達に襲われましたが、二人は海溝王国に辿り着きました。そこで現れたのは、アーサーの母アトランナでした。無事に生きていたんです。

伝説のトライデントとカラゼン

アーサーは、伝説のトライデントがある滝の奥に進んでいきます。そこには、伝説の化物カラゼンがいました。トライデントを守っているんです。

トライデントが台座に刺さっています。それを抜けるのは、「真の王」だけ。これまでも、何人も挑戦しましたが、誰も抜けませんでした。アーサーは、トライデントを抜く事ができました。

真の王、アーサーの力

海の底では、オームが、甲殻王国に戦いを挑んでいました。アトランティスと甲殻王国の全面戦争です。

激しい戦いが始まりました。そこに現れたのは伝説の化物カラゼンを従えた、アーサーでした。アーサー、カラゼンはオーム達と戦います。化物トレンチ達もアーサーの援軍に来ました。圧倒的でした。

アトランティスは、伝説のトライデントを持つアーサーを新しい王として祝いました。

 

感想・考察 (ネタバレ)

とにかく、映像が美しい

とにかく映像が美しい。海、深海の美しさ。海の中を泳ぐ魚達。アトランティス王国の美しさ。目が癒されます。

素晴らしいアクションシーン

そしてアクションが迫力がある。アーサーとメラが別々に戦いを繰り広げるアクションは爽快でした。家をぶち壊しながら戦い、リズムもある。最高のアクションシーンだと思います。素晴らしい作品と一言です。

とにかく絶賛

半魚人が人類を救う為、冒険をし戦うと言う御伽噺のようなストーリーですが、美しい映像と迫力あるアクションで飽きさせません。会話にジョークも絶妙のタイミングで入って、クククッと笑いがこぼれます。アクション映画のお手本となるような映画だと思います。伏線人がしっかり貼られていて楽しめます。100点満点で120点つけたくなるような作品です。とにかく絶賛。難しい言葉抜きでオススメです。

ラストの映像の美しいこと

映画のラストに曲が流れますが、その詩も美しいです。映像は、映画のジオラマですが、これまた美しいです。目が奪われるばかりです。細かい所まで凝っていますね。

アトランナが赤ん坊のアーサーに語る物語。

聖なる矛を持つ最強のアトランティス人。アトラン王はその力で、7つの海を支配した。あまりに強力な力に嫉妬した海は大地震を起こしてアトランティスを海の底に沈めてしまった。でも伝説では、やがて新しい王が現れて、この矛の力を使いアトランティスを復活させる。

作品

スタッフ・出演

監督 ジェームズ・ワン
脚本 デヴィッド・レスリー・ジョンソン=マクゴールドリック ウィル・ビール(英語版)
原案 ジェフ・ジョンズ(英語版) ジェームズ・ワン ウィル・ビール
製作総指揮 デボラ・スナイダー ザック・スナイダー ジョン・バーグ ジェフ・ジョンズ ウォルター・ハマダ
出演者 ジェイソン・モモア アンバー・ハード ウィレム・デフォー パトリック・ウィルソン ドルフ・ラングレン ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世 ニコール・キッドマン
音楽 ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ
配給 ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ
公開 中華人民共和国 2018127日 アメリカ合衆国 20181221日 日本 201928
上映時間  143
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語

関連

公式サイト

DCエクステンデッド・ユニバース シリーズ まとめ(『スティール・オブ・マン』から『シャザム!』まで)

ニコール・キッドマン出演映画

 

 

コメント

  1. […] アクアマン (2019年)『アクアマン』を観ました。アクアマンの誕生秘話があります。アーサーがアトランティスの王になる物語です。美しい映像と迫力あるアクションが見ものです。 […]

タイトルとURLをコピーしました