【イベント 2022年】大田神社のカキツバタが見頃だよ〜😊

杜若 カキツバタ フリー素材 Pixabay◎イベント情報
この記事は約3分で読めます。

 

【イベント 2022年】大田神社のカキツバタが見頃だよ〜😊

京都府京都市

上賀茂神社の東にある大田神社は、カキツバタの名所です。

5月中頃、葵祭に合わせるかのように見頃になります。

大田神社のカキツバタ🥀

上賀茂神社の境外摂社である大田神社は、平安時代からカキツバタの名所🥀でした。

南側に広がる「大田の沢」 は約2,000平方メートルの広さあります。

例年5月上旬〜5月中旬に、上賀茂神社の賀茂祭(葵祭)に合わせるかのように、2万5000株🥀が花が開きます。😊

5月
大田神社
5月中頃が見頃です

大田神社

大田神社

大田神社は、上賀茂神社から800メートル東に鎮座する摂社です。実は、鎮座した年代は不詳なのですが、賀茂で最古の社で上賀茂神社よりも古いのです。

御祭神は、天鈿女命アメノウズメノミコト
天照大御神が天岩戸に隠れた際、神楽を踊った女神です。

「芸能上達」「延命長寿」のご利益がある事で知られています。

寄付をしてあげて下さい

大田神社

カキツバタが咲く沢に入る入り口に箱があります。

このカキツバタを維持するために必要なので、300円の寄付してあげて下さい。

スポンサーリンク

大田神社の所在地・連絡先

所在地〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山339
電話番号075-781-0011

 

関連

摂社 大田神社のカキツバタ | 賀茂別雷神社(上賀茂神社:かみがもじんじゃ)公式Webサイト
上賀茂神社は、京都でもっとも古い神社であり、雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除き給う厄除(やくよけ)明神・落雷除・電気産業の守護神として広く信仰されています

上賀茂神社の基本情報

賀茂別雷神社(上賀茂神社)
賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都府京都市)の基本情報 賀茂別雷神社(上賀茂神社)かもわけいかづちじんじゃ(かみがもじんじゃ)の基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。 ...
スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました