壷井寺(大阪府柏原市)

河内西国 壷井寺 山門基本情報
この記事は約2分で読めます。

壷井寺(大阪府柏原市)の基本情報

河内国 壷井寺 本堂

壷井寺つぼいでらの基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。

壷井寺の本尊

阿弥陀如来あみだにょらい
聖観世音菩薩しょうかんぜおんぼさつ(避雷観音)(河内西国)

壷井寺の宗派

融通念佛宗ゆうずうねんぶつしゅう

壷井寺の開基

道念上人

壷井寺の霊場

  1. 河内西国霊場 第7番

壷井寺の縁起

平安時代に法禅寺という大きな寺院が建立されていたですが、兵乱のため全てを焼失し、その後に再建されたのがこの壺井寺です。

いまの本堂は明治二十年に再建されたのですが、布忍の大林寺近くにあった永興寺の建物が運ばれ、そのまま移築されたものと言う話です。

因みに永興寺の本尊十一面観音像や寺宝は河内西国第五番大林寺に安置されています。

避雷観音」と呼ばれる本体一九・九センチの小さな聖観世音菩薩立像が、白鳳時代の貴重な銅像として、本堂の厨子に大切に祀られています。
昔、雷が仕切りに落ちて困っている住民のために、この観音さまは雷さまと対決して壺井戸の中へ封じ込めたと言う話です。

境内の様子

河内西国 壷井寺 河内西国 壷井寺 山門河内国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 本堂 河内西国 壷井寺 参詣道

☝️クリックすると拡大表示されます

壷井寺の御朱印

河内西国 壷井寺 御朱印

スポンサーリンク

壷井寺の拝観時間

9:00~17:00

壷井寺の入山料

無料

壷井寺への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. 近鉄「恩智駅」から徒歩20分

自動車

  1. 近畿自動車道 藤井寺ICから17分

壷井寺の駐車場

あり(無料)

壷井寺の所在地・連絡先

基本情報 河内西国霊場 神社仏閣巡り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
〜 祈りログ 神社仏閣・御朱印・映画 〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました