額田寺(大阪府東大阪市)

河内西国 額田寺 山門○基本情報
この記事は約2分で読めます。

額田寺(大阪府東大阪市)の基本情報

河内西国 額田寺 本堂

額田寺がくでんじの基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

額田寺(がくでんじ)の本尊

薬師如来

河内西国 額田寺 本堂

額田寺の宗派

真言毘盧舎那宗

額田寺の開基

高内皆人

額田寺の霊場

河内西国霊場 二十二番

額田寺の縁起

弘法大師が京都から高野山に詣る途中の宿所として、高内皆人が額田寺を建立されました。人々は皆大師に帰依し、弘法大師は自ら薬師如来を刻し本尊とされました。

明治六年に慈雲尊者じうんそんじゃゆかりの長尾山不動寺が廃寺となり、弘法大師作の本尊不動明王も額田寺に移されました。

しかし残念な事に、昭和十四年の火災で本堂と共に薬師如来・不動明王など貴重な仏像が罹災焼失してしまいました。

延宝年間(1673~80年)に教誉上人が中興されました。

( 同じ河内西国霊場の玄清寺のそばにあります。 )

境内の様子

河内西国 額田寺 山門 河内西国 額田寺 本堂 河内西国 額田寺 本堂 河内西国 額田寺 地蔵堂 河内西国 額田寺  河内西国 額田寺

☝️クリックすると拡大表示されます

額田寺の御朱印

河内西国 額田寺 御朱印

額田寺の拝観時間

9時から17時

額田寺の入山料

無料

額田寺への行き方(アクセス・地図)

近鉄「額田駅」から徒歩5分

額田寺の駐車場

無し

額田寺の所在地・連絡先

所在地大阪府東大阪市東山町十一ー十七
電話番号072(981)2854
スポンサーリンク

参拝レポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました