安居神社(大阪府大阪市)

安居神社 御朱印 大坂の陣ゆかりの地朱印めぐり○基本情報
この記事は約2分で読めます。

安居神社(大阪府大阪市)の基本情報

 

安居神社やすいじんじゃの基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

安居神社の御祭神

少彦名神
菅原道真

神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑 | 大塚和彦 | 宗教入門 | Kindleストア | Amazon
Amazonで大塚和彦の神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

安居神社の御利益

 

安居神社の霊場

 

安居神社の由緒

○ 創建年は不詳ですが、聖徳太子が四天王寺を建てた593年の頃であろうと伝えられています。少彦名神すくなびこなのかみが祀られていて、のちに菅原道真を祀るようになりました。

○ 菅原道真が901年太宰府に左遷されたとき、四天王寺を参拝し、この社で安居あんご(休憩)しました。この事から安居神社やすいじんじゃとなったと言われています。また四天王寺の僧侶が修行する場を「安居」と言う事に由来すると言う説もあります。

○ 1615年、大坂夏の陣真田幸村は天王寺茶臼山に着陣し、徳川軍と対峙しました。しかし、敵の本陣に迫る活躍を見せるものも、大軍の前に力尽きて、安居神社まで引き上げて来ました。そして、境内で負傷した体を休めていた所、松平忠直の家臣によって討たれたとされます。

境内には、戦い終えた幸村が兜を脱ぎ、刀を置いて休んでいる姿を形取った真田幸村坐像があります。その奥には幸村が休んだとされる一本松の二代目にあたる「さなだの松」もあります。

真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ) | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでの真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また真田幸村と大坂の陣―家康を震撼させた猛将の戦い (歴史群像シリーズ―新・歴史群像シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
ここまでわかった! 大坂の陣と豊臣秀頼 (新人物文庫) | 『歴史読本』編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで『歴史読本』編集部のここまでわかった! 大坂の陣と豊臣秀頼 (新人物文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。『歴史読本』編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またここまでわかった! 大坂の陣と豊臣秀頼 (新人物文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
スポンサーリンク

境内の様子

安居神社 安居神社 安居神社

☝️クリックすると拡大表示されます

安居神社の御朱印

安居神社 御朱印 大坂の陣ゆかりの地朱印めぐり

(大坂の陣ゆかりの地朱印めぐり)

☝️クリックすると拡大表示されます

安居神社の拝観時間

拝観時間 7:00〜16:00

安居神社の拝観料

無料

スポンサーリンク

安居神社への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. JR「天王寺駅」から徒歩10分
  2. 南海電鉄「今宮戎駅」から徒歩12分

自動車

阪神高速道路 「夕日丘IC」から4分

安居神社の駐車場

なし

安居神社の所在地・連絡先

スポンサーリンク

参拝レポート

公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました