西国三十三所めぐり

○参拝レポート

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その3 )

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その3) 宝塚にある清荒神から売布神社、市杵島姫神社と随分と歩きました。 疲れたなあ〜なんて思うのですが、あとは西国三十三所の中核である中山寺を残すのみです。 青い五重塔のある美しい...
○参拝レポート

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その2)

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その2) 電車で宝塚にある清荒神清澄寺に参拝して楽しんだのですが、これからパワースポットで有名な売布神社と西国三十三所の中山寺まで歩こうと思います。 中山寺まで3キロ弱なので、歩いて4...
○参拝レポート

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その1)

清荒神から売布神社、梅咲く中山寺へ歩く(その1) 2月に入り、少しずつ暖かくなって来ました。 全国で梅が咲いたと言う知らせもチラチラ聞きます。 今年はコロナの自粛の為に、初詣が遅れていましたので、2月も下旬になった今でもま...
スポンサーリンク
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4) 楽しかった壺阪寺をあとにして、電車とバスを乗り継ぎ、とうとう岡寺に到着しました。 岡寺の本尊が楽しみです。 この本尊の前に座ると気持ちがスッキリするのです。 せっ...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3) ああ、楽しかった〜楽しかった〜 楽しかった壺阪寺をあとにして、岡寺へ向かいます。 壺阪寺でゆっくりとしていたので、急いで岡寺に向かわなければなりません。 急ぎましょう! ...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺に参拝します。 (その1)の続きです。 朝から壺阪寺に参拝し、「天竺渡来大石像めぐり」しながら、禮堂、八角円堂で本尊の十一面千手観音菩薩さまに手を合...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺。西国三十三所に参拝する時はセットで廻ります。 まずは壺阪寺。 エキゾチックな雰囲気の本尊の十一面千手観世音菩薩、伝説の澤市とお里の像、大きな大...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その3)

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その3) ゆっくりし過ぎて時間が無くなってきました。 急いで円教寺に向かいます。 円教寺は山の上にあり、ロープウェイに乗ります。西の比叡山とも呼ばれる寺...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その2)

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その2) 一乗寺でゆっくりした僕は、次の目的地の姫路護国神社へ向かいました。 護国神社周りもしているのです。 姫路護国神社は姫路城の隣にある神社で白...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その1)

西国三十三所を行く!一乗寺から圓教寺へ、そして姫路護国神社と姫路城も(その1) 西国三十三所の一条寺と円教寺に参拝します。 姫路の街から二つをまわれるので、セットで廻ります。 あまり寝てなくて、小さなハプニング。 一...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました