スポンサーリンク

大和郡山まつり 平成31年4月7日

参拝レポート
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

大和郡山まつり

春の桜の頃、大和郡山まつりに行ってきました。

スポンサーリンク

大和郡山の街並み

『大坂の陣ゆかりの地朱印めぐり』

『大坂の陣ゆかりの地朱印めぐり』を廻っている時、こちらの柳澤神社にお詣りしました。大和郡山の街、郡山城が美しかったので、またお詣りしたいと言ったところ、「春が桜が咲いていい。大和郡山まつりもやっている」と教えて頂きました。

JR郡山駅から大和郡山の街並み

僕は、JR郡山駅から郡山城へ向かいました。近鉄郡山駅の方が近いのですが、大和郡山の街並みが美しいのでJR郡山駅から歩きました。

とても晴れていて花見日和です。こういう日はとても心が晴れやかにまります。

神様、良い天気をありがとうございます。

高田大神社

駅から郡山城に向かうと道の右側に注連縄が張ってあります。結界になっているように思えます。ちさな神社です。

まずこちらの神社にご挨拶をしました。

今日、大和郡山に来れたことを感謝します。

薬園八幡神社

高田大神社から歩いて直ぐに八幡神社があります。鳥居をくぐると、満開の桜が迎えてくれました。満開の桜を目当てに来た人がお詣りしてます。

充電ケーブルが写っていますね。。。

僕の充電ケーブルは写りたがりのようです。ごめんなさい。。。

ここで最初の御朱印を頂きました。丁度、男性の方が自転車で出ようとしている所でしたので、「神社の方ですか」と声を掛けて御朱印をお願いしました。女性の方が対応してくれたのですが、とても丁寧な方で、朱印を書いた後、神社の外まで見送ってくれました。ありがとうございます。




外堀緑地

来た道を少し戻ると綺麗に整備された小道があります。

お城の外堀を利用した緑地です。小川の横を石畳の道を歩いて行くんです。サンサンと輝くお日様の下を歩くと気持ちいいです。

大和郡山の街並みは京都のような雅な雰囲気があります。

みやげ処こちくや

外堀緑地から郡山城へ向かう道を歩いていると、金魚の人形を飾った土産物屋さんがありました。前回来た時は通り過ぎた店です。

この通りでこの店だけが目立っていました。気になったので中に入りました。

土産がたくさん並んでいます。金魚の人形がたくさん飾られているのが印象的です。流石、全国でも有名な金魚の街ですね。

店の中にはたくさんのサイン色紙が飾られていました。有名なんですね。テレビ番組のサインが多かったです。バカボンのパパの赤塚不二夫のサインもありました。

大和郡山まつり

しばらく歩くと人盛りが見えてきました。行列をなして歩いています。お城の入り口に『お城まつり』のゲートがあり、満開の桜が出迎えてくれました。

ゲートをくぐるとたくさんの屋台が並んであり、人盛りも多く、まるで正月のようでした。屋台でフランクフルト、お好み焼き、たこ焼きを食べました。フランクフルトだけのつもりだったのですが、美味しくてたくさん食べてしまいました。

柳澤神社

郡山城は天守閣が復元されていないのですが、その見えない天守閣を守るように柳澤神社が建てられています。

本殿に参拝した後、御朱印を頂きました。

今年は桜の満開が去年より遅くて、この大和郡山まつりに間に合うかヒヤヒヤしていた所、ちょうど、今日桜が満開になったそうです。

やはり神様がいるんですね。

せっかくですので、桜の季節に合うお守りを頂きました。


郡山城

大きな堀に守られた大きなお城です。桜の季節には、お城中桜が満開になります。お城と桜って良く似合いますね。

 

郡山城は、天守閣はまだ復元されていませんが、その代わり天守閣の場所に展望台が作られています。

展望台を登ると奈良一帯が見下ろせます。東大寺、薬師寺、若草山も遠くに見ることが出来ます。昔、お殿様もこうして眺めたのでしょうか。

さかさ地蔵です。わかりにくいですが。。。下の暗い部分に地蔵さまの顔があります。天守台の石垣を作るのに地蔵さまを使ったようです。今もお城を地蔵さまが守っているのでしょうか。

合掌。

 

関連

 

コメント

  1. […] 大和郡山まつり 平成31年4月7日大和郡山市で行われる『大和郡山まつり』を見て来ました。天気が良く、空は晴れ渡り、桜が満開でした。お城と桜は良く似合います。沢山の人で賑わっ […]

タイトルとURLをコピーしました