ジョン・ファヴロー

スポンサーリンク
MCU

アイアンマン3(2013年)

アイアンマンの完結編 今までと違いシリアスなストーリーでした アベンジャーズ での戦いでPTSDとなり不眠症とパニックで苦しむトニー・スターク。 恐怖で眠れずパワードスーツ を開発。 アイアンマンのアクションは最高でした。 最後が少し切なかったです。
ディズニー

ライオン・キング (2019年)

1994年にアニメ版映画が公開され、今や、ミュージカルでも定番となったライオン・キング。 そのフルCG版が公開されました。 超実写版と呼ばれます。 それは、実写を超えると言われる程のクオリティなのです。 本物と見間違える程リアルで、アニメのように美しい映像です。 ディズニーらしい素晴らしい音楽も聴けます。
MCU

アイアンマン2(2010年)

アイアンマンの第2作目。 前回パワードスーツを装着し、テロリストを撃退したアイアンマンつまりトニー・スターク。 リアクターから出される毒に体が蝕まれる。そんなトニーを狙う男イワンがいた。 父からのメッセージで救われたトニーがイワンと戦う。 あらすじ、感想・考察。ネタバレ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました