笠松稲荷神社(大阪府河内長野市)

笠松稲荷神社 鳥居○基本情報
この記事は約2分で読めます。

笠松稲荷神社(大阪府河内長野市)の基本情報

笠松稲荷神社

笠松稲荷神社かさまついなりじんじゃの基本情報(御祭神、御利益、霊場、由緒、境内、御朱印、アクセス)です。

スポンサーリンク

笠松稲荷神社の御祭神

稲荷大神

笠松稲荷神社の御利益

家内安全・商売繁盛・交通安全・学力向上・開運招福

笠松稲荷神社の霊場

 

笠松稲荷神社の由緒

その昔、観心寺の中心に植えられた7本の松の内の一本が枯れずに残りその形が笠を開いたような姿であった事が名の由来と伝えられる。

稲荷大神全ての食物の御霊の神であり、日常生活を守護し、家内安全・商売繁盛・交通安全・学力向上・開運招福を司る神であります。

境内の様子

笠松稲荷神社 鳥居 笠松稲荷神社 鳥居 笠松稲荷神社 参道 笠松稲荷神社 笠松稲荷神社 境内

☝️クリックすると拡大表示されます

笠松稲荷神社の御朱印

 

笠松稲荷神社の拝観時間

 

笠松稲荷神社の拝観料

 

笠松稲荷神社への行き方(アクセス・地図)

近鉄「三日市町駅」から徒歩25分

近鉄「三日市町駅」からバス「川上小学校前」下車徒歩4分

笠松稲荷神社の駐車場

あり

笠松稲荷神社の所在地・連絡先

所在地〒586-0053 大阪府河内長野市寺元115
電話番号
○基本情報◎神社仏閣大阪府神社
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sarahをフォローする
スポンサーリンク
〜 祈りログ 神社仏閣・御朱印・映画 〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました