梅岩寺(大阪府八尾市)

河内西国 梅岩寺 山門基本情報
この記事は約2分で読めます。

梅岩寺(大阪府八尾市)の基本情報

河内西国 梅岩寺

梅岩寺ばいがんじの基本情報(本尊、宗派、開基、霊場、縁起、境内、御朱印、アクセス)です。

梅岩寺の本尊

聖観音菩薩しょうかんのんぼさつ

梅岩寺の宗派

黄檗宗おうばくしゅう

梅岩寺の開基

開基 聖徳太子
開山 隠元禅師いんげんぜんし

梅岩寺の霊場

  1. 河内西国霊場 第14番

梅岩寺の縁起

蘇我氏と物部氏の戦いで、聖徳太子が「四天王の像」を刻む為、ヌルデの木を求めて山に入り、見出したのが梅岩寺本堂がある場所です。

勝利した聖徳太子が報恩の為、一宇の堂を建て、観音像を祀られてたのが、始まりです。

江戸時代に入り、明の隠元禅師が、荒廃していた寺を「寿福山梅岩寺」 と名付け、開山されました。

境内の様子

河内西国 梅岩寺 河内西国 梅岩寺 山門 河内西国 梅岩寺 河内西国 梅岩寺 堀源三郎 河内西国 梅岩寺 不動明王 河内西国 梅岩寺 古墳 河内西国 梅岩寺

☝️クリックすると拡大表示されます

梅岩寺の御朱印

河内西国 梅岩寺 御朱印

スポンサーリンク

梅岩寺の拝観時間

9:00~17:00

梅岩寺の入山料

無料

梅岩寺への行き方(アクセス・地図)

電車

  1. 近鉄「信貴山口駅」から徒歩20分
  2. 近鉄「高安駅」から徒歩34分

自動車

  1. 近畿自動車道 八尾ICから17分
  2. 阪神高速 水走出口から17分

梅岩寺の駐車場

無料あり

梅岩寺の所在地・連絡先

コメント

タイトルとURLをコピーしました