奈良県

○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その4) 楽しかった壺阪寺をあとにして、電車とバスを乗り継ぎ、とうとう岡寺に到着しました。 岡寺の本尊が楽しみです。 この本尊の前に座ると気持ちがスッキリするのです。 せっ...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その3) ああ、楽しかった〜楽しかった〜 楽しかった壺阪寺をあとにして、岡寺へ向かいます。 壺阪寺でゆっくりとしていたので、急いで岡寺に向かわなければなりません。 急ぎましょう! ...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その2) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺に参拝します。 (その1)の続きです。 朝から壺阪寺に参拝し、「天竺渡来大石像めぐり」しながら、禮堂、八角円堂で本尊の十一面千手観音菩薩さまに手を合...
○参拝レポート

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1)

西国三十三所を行く!壺阪寺と岡寺へ(その1) 奈良の南部にある壺阪寺と岡寺。西国三十三所に参拝する時はセットで廻ります。 まずは壺阪寺。 エキゾチックな雰囲気の本尊の十一面千手観世音菩薩、伝説の澤市とお里の像、大きな大...
○参拝レポート

朝護孫子寺で、寅まつり!(2020年)、そして雪丸

朝護孫子寺で、寅まつり!(2020年)、そして雪丸 信貴山 寅まつり 寅の年、寅の月、寅の日に、毘沙門天が、聖徳太子の前に現れたので、寅は毘沙門天の使いとされています。 それで、信貴山朝護孫子寺では、毎年、寅の月寅の日に「信貴山 ...
○参拝レポート

大和郡山まつり 平成31年4月7日

大和郡山市で行われる『大和郡山まつり』を見て来ました。天気が良く、空は晴れ渡り、桜が満開でした。お城と桜は良く似合います。沢山の人で賑わっていました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました