河内西国霊場めぐり

スポンサーリンク
☺️公開待ち

西国三十三所を行く!三室戸寺から醍醐寺へ、そして下鴨神社で丸い月を観る🌕(その2)

素晴らしい計画を立てた僕は、三室戸寺に参拝しました。 そこで、狛蛇や狛兎、狛牛と出会います。 興奮した僕は、有頂天になり、サワサワしたら、玉を触ったりして楽しみました。 気がつくと、時が無情に流れて、元慶寺を諦める事になってしまいました。 さあ、気を取り直して、醍醐寺に向かいましょう!
参拝レポート

西国三十三所を行く!三室戸寺から醍醐寺へ、そして下鴨神社で丸い月を観る🌕(その1)

今日は令和2年10月1日は、旧暦の8月15日で中秋の名月です。 是非、下鴨神社で名月を楽しみたいと思い、住吉大社にお詣りした後、京都の三室戸寺、醍醐寺と元慶寺を周ってから、下鴨神社で「名月管弦祭」を楽しむ計画を立てました。 前回の西国三十三所を参拝してから随分と開いてしまいましたので、とてもウキウキと楽しい気分です。
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その3)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 一駅離れているのですが、歩いて参拝できる距離です。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 今回は(その3)で、猿渡池・五重塔・一の鳥居・浮見堂・南大門・奈良国立博物館です。
スポンサーリンク
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その2)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 今回は(その2)で、石切参道・石切不動明王・石切大仏・千手寺・北向地蔵尊・石切劔箭神社です。
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その1)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 一駅離れているのですが、歩いて参拝できる距離です。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 五重塔・浮見堂・南大門が美しいです。 今回は(その1)で、玄清寺・額田寺・額田戎神社です。
参拝レポート

河内西国を行く!楠木一族の悲哀の楠妣庵観音寺と笠松稲荷神社

河内西国霊場第20番楠妣庵観音寺 楠木正成の妻久子の草庵のある寺で、久子の観音堂・墓所があります。 楠木家の菩提寺で、昭和天皇の手植えの楠があり、皇族との繋がりの深い寺です。 帰りは、三日市町駅まで1時間半掛けて歩き、途中で笠松稲荷神社に参拝しました。 河内ふるさとのみちで聞いた、ひぐらしの鳴き声は綺麗でした。
参拝レポート

河内西国を行く!法蔵寺から壷井寺まで!朝から住吉大社で桜も!(その2)

早朝から住吉大社で禊ぎをしてから桜を観ました。桜の数は多くはないですが、住吉大社は桜が似合います。綺麗でした。 河内西国霊場を八尾の法蔵寺から周り始め、壷井寺まで参拝しました。9つの寺を回る事が出来き、満足です。 霊場は八尾市の信貴山の麓で、桜が沢山植えてあり綺麗でした。 (その2)です。
参拝レポート

河内西国を行く!法蔵寺から壷井寺まで!朝から住吉大社で桜も!(その1)

早朝から住吉大社で禊ぎをしてから桜を観ました。桜の数は多くはないですが、住吉大社は桜が似合います。綺麗でした。 河内西国霊場を八尾の法蔵寺から周り始め、壷井寺まで参拝しました。9つの寺を回る事が出来き、満足です。 霊場は八尾市の信貴山の麓で、桜が沢山植えてあり綺麗でした。 (その1)です。
参拝レポート

河内西国を行く!第五番、大林寺へ

河内西国の第五番、大林寺へお詣りしました。駅から直ぐです。リニューアルしたばかりのお寺で美しいです。
参拝レポート

河内西国を行く!第六番、法雲寺へ

河内西国霊場の第六番、法雲寺へお参りして来ました。法雲禅寺とも言います。七福神が祀られていて昔から有名です。七福神を写真に納めました。是非、見て下さい。春にはツツジの花で境内が埋めて尽くされます。是非、お参りして下さい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました