参拝レポート

参拝レポート参拝レポート
スポンサーリンク
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その3)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 一駅離れているのですが、歩いて参拝できる距離です。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 今回は(その3)で、猿渡池・五重塔・一の鳥居・浮見堂・南大門・奈良国立博物館です。
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その2)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 今回は(その2)で、石切参道・石切不動明王・石切大仏・千手寺・北向地蔵尊・石切劔箭神社です。
参拝レポート

河内西国を行く!玄清寺・額田寺・千手寺と石切神社、そして夜の奈良へ(その1)

河内西国霊場の玄清寺・額田寺・千手寺を参拝。 一駅離れているのですが、歩いて参拝できる距離です。 この地域には、「日本で三番目 石切大仏」があるのです。 必見です。 石切神社を参拝した後、思い切って夜の奈良へ向かいました。 五重塔・浮見堂・南大門が美しいです。 今回は(その1)で、玄清寺・額田寺・額田戎神社です。
スポンサーリンク
参拝レポート

河内西国を行く!楠木一族の悲哀の楠妣庵観音寺と笠松稲荷神社

河内西国霊場第20番楠妣庵観音寺 楠木正成の妻久子の草庵のある寺で、久子の観音堂・墓所があります。 楠木家の菩提寺で、昭和天皇の手植えの楠があり、皇族との繋がりの深い寺です。 帰りは、三日市町駅まで1時間半掛けて歩き、途中で笠松稲荷神社に参拝しました。 河内ふるさとのみちで聞いた、ひぐらしの鳴き声は綺麗でした。
参拝レポート

終戦記念日に大阪護国神社で英霊に感謝する(令和2年)

令和2年、終戦記念日に大阪護国神社に参拝しました。 英霊感謝祭 みたま祭り の両方に参加出来たのは、良かったです。 英霊の御霊に感謝を伝えられたと思います。 時間があったので、住吉大社まで歩いて参拝しました。
参拝レポート

小さな住吉祭の住吉大社と大鳥大社

毎年、7月30日から8月1日まで住吉大社では、住吉祭が行われます。 所が、今年はコロナの為中止となり、神職と関係者で行われる小規模な住吉祭となりました。 賑やかではないですが、厳かに行われ、見に来てよかったです。 時間もあったので、大鳥大社へお詣りしました。
参拝レポート

楠木正成公ゆかりの観心寺

大阪は河内にある観心寺。 楠木正成が学問を修めた寺として知られます。 また真言宗の修行の寺でもあります。 何度か参拝した事があるのですが、本堂で瞑想をすると地球と一体になるように思えました。 ゆっくりと半日過ごす事が出来ました。
参拝レポート

久しぶりに開かれた住吉大社とおみくじ、花

4月8日以降、閉門された住吉大社。 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されて、とうとう開門されました。 今日は令和2年6月1日で、朔日詣りです。 本殿だけの参拝ですが、お参り出来ただけでも嬉しいです。 住吉大社のおみくじ、花の紹介もしました。
参拝レポート

閉門された住吉大社と灯籠、そして咲く花

住吉大社は、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出された為、すべての業務を停止し、閉門されました。 住吉大社は全国で二番目に灯籠が多いのです。 沢山の写真を撮ったので紹介します。 ツツジとカキツバタが美しく咲いていました。
参拝レポート

河内西国を行く!桜咲く藤井寺から西方院、叡福寺と辛国神社、桜三昧

藤井寺はフジの花で有名ですが、桜の花も満開で美しいです。 辛国神社は藤井寺の近くにあり、長い参道に桜が所々に咲いています。 聖徳太子に縁のある西方院、叡福寺にも桜が沢山咲いていました。 桜三昧の1日を楽しみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました